カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 子供とふれあえる遊び
遊び・あやし

[0歳10ヶ月]子供とふれあえる遊び [育児の体験談]

505人に読まれました
2015-08-18 17:01
上の子の時に、いないないばあの「わ〜お」がやっていた事がきっかけです。「わ〜お」で踊っている子供達は、2歳未満の歩けてまだお喋りができない子供達ですが。息子がまだ歩けないうちに、一緒に何かやれないかと思った事がきっかけです。
  • 1歳未満からの日課

    いないないばあは平日の朝8:25〜8:40、夕方16:15〜16:30の15分間毎日放送されています。テレビに興味がないうちから、とりあえず2chをなんとなく見せていました。

    その中に、「わ〜お」という子供達が運動する時間が毎回あるのですが、その時に息子を抱っこしてコチョコチョしたり、一緒に走ったりはねたりシーという動作をしたり、一緒になって楽しんでいました。最後の「わ〜お」で高い高いをして、そのまま床に置きます。

    毎日遊んでいるうちにシーという動作を一緒にやるようになったり、私がいない時でも家族などにやって!とねだるようになっていました。
  • 兄弟で楽しめる

    ある程度大きくなってくると、重くて大変になってくるので1歳半頃まではやっていたと思います。

    現在10ヶ月の娘も7ヶ月頃からやり始めて、今では「わ〜お」が始まるとやって!と近ずいてきます。
    3歳になる息子を追いかけたりして、今では3人で楽しんでいます。

    自宅で2人の育児をしていて中々遊んであげられる時間が無いので、簡単にスキンシップをとる事ができて良かったです。

みんなへメッセージやアドバイス

どんなに忙しくても手を止めて、必ず毎日やっている習慣の1つです。とは言っても、1日2回のわずか数分なので時間が無い時でも遊べます。
1

上へもどる