カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 無痛分娩、いいですよー!
出産

[32w]無痛分娩、いいですよー! [妊娠・出産の体験談]

13324人に読まれました
2016-08-01 12:44
まだまだ日本には無痛分娩が普及していませんが、興味がある人はたくさんいるかと思います!

私の母は約40年前、3人の子供を全員無痛分娩で出産しています!
今でも珍しいのに、当時はとても珍しかったと思います。

「無痛分娩はいいよ~、寝ちゃってねぇ。起きたら産まれていたよー。」
なんて。

でも、無痛分娩は高い><!
通常の分娩より10万~かかるとことが多いと思います。

初めての出産のときは、出産の経験がないので「無痛じゃなくても大丈夫でしょー。」なんて思っていました。
が、いざ陣痛がはじまると…、、、い、痛い!痛い!!痛い~!!!!
すんごい痛さです。
痛すぎます!
心が折れそうになるほど痛いです。
もう悪い事はしません!なんて心の中で叫びながらの出産です。

あぁ、なんで無痛という選択をしなかったのだろう。

二人目のときは、絶対無痛!と心に決めました。

近くにはなかったので、隣町の病院へ。
でも、いいのです!ちょっと遠くたって痛くない方がいい!

無痛分娩はプラス18万ほど。
でもいいのです!あの痛みがないのなら!!

麻酔科の方に「産後楽ですよ~。体力の消耗が全然違いますから!」

よっしゃーーー!

分娩当日。

陣痛がきました。
だんだん痛くなります。
そろそろ麻酔打ってくれない?
え、まだ?
まだなの?

早い段階で打ってしまうと、陣痛が遅くなりリスクが高くなるとのこと。
ある程度子宮口が開かないと打ってくれないとのこと。

え?聞いてないよ!
聞いてないよーーーー。

病院や担当の先生によって考え方が違うらしいのです。

その晩の当直の女医さんは慎重な方だったのでしょうね。
子宮口が5センチ開かないと麻酔の先生を呼んでくれませんでした(涙)。
しかも、麻酔の先生、呼んでもすぐ到着せず(涙)、結局到着したころには子宮口は7センチくらい開いていたような?

ええ、もうかなり痛くなってますよ。
聞いてないよ!!ってくらい痛かったです。
泣けちゃいます。

でも、麻酔を打ってからは信じられないくらい「無痛」でしたよ~。
快適快適。
最後のマックスな痛みもまったく「無痛」です!
それだけでもよかったです(涙)。

ちなみに友人も無痛分娩で産んだのですが、友人の病院は最初から麻酔を打ってくれる病院らしく、「えー?陣痛?なにそれ?」状態です!

病院によって全然違うのですね。
でも、本当に無痛分娩は快適です。
えぇ、途中からでもね。

日本にももっと普及してくれればなぁと思います。
日本は麻酔科医がまだまだ少ないようです。

「お腹を痛めて…」という痛みを美化する文化もあるからかなぁ…。
でも、痛みを感じなくたって、超超かわいいですよ。

みんなへメッセージやアドバイス

産後はやはり楽でした。
考えているかたには、ぜひおすすめします!
6

妊娠32w前後の体験談

上へもどる