カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 果物は絶好の食育の場。季節の味覚を楽しもう。
おでかけ

[4歳]果物は絶好の食育の場。季節の味覚を楽しもう。 [育児の体験談]

325人に読まれました
2015-08-19 23:54
各シーズン毎に様々な果物や食材を取って食べてを体験できる様な○○狩りってありますよね。

子供たちにとったら知らない世界がそこにはいっぱい!
ぶどうってこうやってなるんだ!
梨やいちごはこうやって大きくなっているんだね。
と目を輝かせてくれます。
我が家はシーズンごとに旬の食材を求めて狩りに出かけています。

梨やぶどうは1個、1房が大きくあまり食べれない為に数を狩る事ができません。
その為、子供が小さいうちはいちごやみかんがおススメです。

苺ならとっては食べとっては食べと何度も楽しむ事ができます。
みかんもいちご程の数は食べれませんが何個かは食べる事ができます。

いちごはハウスの中で蜂がおり、巣箱までありどうして苺を作るのに蜂が必要なのか?を図鑑ではなく直に学ぶ事までできます。

「自分でとるとおいしいね」と子供はよく言っていました。
その言葉通り、自分で取るとおいしく感じられるのか、
いつもよりも多く食べてくれていました。
食が細かった我が子がにこにこ笑顔で食べる姿に嬉しくなりました。

また、この時期にはこの果物!と毎年楽しみにしてくれている子供を見ると季節の味覚を体感できるって素敵だなって思います。

食育って何をしていいのか分からないと思っている方にもおススメです。

狩りの場所にいる方に色々とお話を聞けるので
農家の方が一生懸命に作った食物をいただくありがたさも子供に伝えられると思いますよ。
是非季節毎に狩りを楽しんでください。
1

妊娠4歳前後の体験談

上へもどる