カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 懐かしのおもちゃ
遊び・あやし

[2歳]懐かしのおもちゃ [育児の体験談]

255人に読まれました
2015-08-19 23:55
先日、友人宅で遊ばせてもらったおもちゃ

懐かしいな~と見ていたら
子供たちにも大人気!
  • 子どもの心をつかむおもちゃ

    おもちゃ屋さんなんかに行くと
    ものすごい数のおもちゃがありますよね

    知育物も多いですし、ついついあれもこれも欲しいと思ってしまいますが
    実際に子どもたちはどんなものが好きなんだろう

    先日、友人宅で遊ばせてもらったおもちゃが
    とても気に入った様子の次女

    何度もまたやりたい!というので
    同じものを買ってもらいました

    それが、写真の「さかな釣りのおもちゃ」
    ぐるぐる回って、口を開けて、昔からありますよね!

    すごく懐かしいな~と大人たちは見ていたんですが
    子どもたちもものすごい食いついていて
    面白そう!とおもうものは昔も今もあまり変わらないのかもしれないな~と思いました

    実際に、支援センターなどで
    けん玉やおはじきなどやらせてもらったことがありますが
    現代的なおもちゃよりも、子どもたちの目がキラキラしていたように感じます

    子供は遊びの天才。

    知育はもちろん大切ですし、いろんなことを学ぶきっかけになればいいですが
    昔ながらのものに触れさせてあげるのも
    子どもたちにとっては、よいことかもしれませんね
  • おもちゃよりも・・・

    次女も三女も、赤ちゃんの頃から
    おもちゃよりも、ビニール袋やおしりふきの袋
    キッチングッズなどが大好き!

    同じようなおもちゃを横においても
    なぜか、こっちを選んじゃうんですよね~

    色もかわいいし、同じような音が鳴ったりするのに本当に不思議。

    工夫をすれば、お金をかけなくても
    子どもはなんでもおもちゃにしちゃうんですよね

    地域の保育園にある子育てサロンには
    先生方の手作りのおもちゃがたくさん!

    お菓子の箱などをうまく使って、いろんなものを作っているんですよね!

    既製品のおもちゃも置いてありますが
    やっぱり子どもたちはその手作りおもちゃが大好き

    手作りの温かみが子供にも伝わるのでしょうか

    保育園の先生方は本当にすごいな~
    家ではなかなか作ってあげられませんが
    おもちゃをたくさん買うよりも
    家にある様々なものに触れて、遊んでみることのほうが
    子どもたちの成長にはいいのかもしれません!

みんなへメッセージやアドバイス

たくさんのおもちゃが溢れていますが
子どもたちはどんなものに興味を持つか
いろいろな物を触らせて、遊ばせて
発想力や、想像力を鍛えてあげるのもいいかもしれません!


また昔ながらのおもちゃも
子どもたちに触れさせてみると、大人の思い出と一緒に
楽しむことができますよ!
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる