カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 赤ちゃんの柔らかすべすべ肌を守りたい!
お風呂・スキンケア

赤ちゃんの柔らかすべすべ肌を守りたい! [育児の体験談]

4641人に読まれました
2018-01-30 16:36
かぶれやすい、赤ちゃんの柔らかくてすべすべの肌を守りたくて、保健師さんに相談したり、調べたりしてみた内容を書いてみます。
  • 頭のお肌のお手入れ

    一番汗をかきやすい場所です。
    うちの子は、授乳している時、たまのような汗をかいています…

    汗をかいたらすぐに拭きとり、お風呂では泡立てた石鹸できちんと洗い、石鹸分が残らないようにしっかりと洗い流してあげます。
    洗い残しがあると、もっと酷くなってしまうので、あまりに酷い時には病院で薬をもらっています。

    クリーム状の物より、ローションなどのサラサラした薬を処方してもらった方が、赤ちゃんが嫌がらないです。
  • 顔のお肌のお手入れ

    汗はもちろん、母乳やよだれ、離乳食で口元から顎、顎の下まで汚れやすいです。
    汚れたら、濡らしたガーゼで優しく拭き取って上げます。

    よく、育児書には、お風呂では石鹸で洗ってあげると書いてあるのですが、うちの子は石鹸で顔を洗うと、石鹸がきついのか、肌が荒れてしまいました…

    ぬるめのお湯で洗って、優しく拭き取ってあげるだけでもいいのかもしれません。
  • 耳のお肌のお手入れ

    耳の後ろは汚れがたまりやすいです。
    お風呂に入った時に、濡らしたガーゼで優しくこすってあげると綺麗になります。

    耳の中は、穴には入れずに、見える範囲を赤ちゃん用綿棒で優しく拭いてあげるだけで良いそうです。

    私は穴の中のゴミも気になって仕方ないのですが、予想のつかない動きをするので、熟睡している時に、たまにとってあげるようにしています。
  • 首のお肌のお手入れ

    寝ている赤ちゃんは顎の下と鎖骨がぴたっとくっついてしまっているので、首元にあせもや湿疹ができやすいです。

    汗をかいたらすぐに拭いてあげて、汗をかいていなくても、濡らしたガーゼで度々拭いてあげた方が良さそうです。

    お風呂でも、石鹸でよく洗ってあげて、洗い残しがないように綺麗に洗い流します。
    服などの埃がたまりやすいです。よく、お風呂でモロモロと出てきます。。

みんなへメッセージやアドバイス

すべすべ、もちもちの肌を守るためには、一日気をつけないとダメですよね。
あせもになったら、かゆがって泣くので、未然に防ぐようにしています。

1

上へもどる