カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 娘の高熱のその後。。。‏
ホームケア

[0歳9ヶ月]娘の高熱のその後。。。‏ [育児の体験談]

770人に読まれました
2015-08-20 18:02
娘の「三日麻疹」が一段落し、身体の発疹も引いてきた頃にやってきました。
数日の娘のグズグズで眠れぬ夜を一緒に過ごした私は、疲労と寝不足が重なった為か39℃の熱。

子供の風邪や病気は強いとは聞いていたけれど、物心ついてから熱でうなされたことのない私には相当応えました。
熱だけではなく頭痛に寒気、身体の節々の痛み。薬を飲んでも全く効き目がなく、仕方なく病院に行って点滴を打ってもらいました。もちろん病院へ行くのも一苦労でした。

娘の三日麻疹で仕事はお休みをもらって、今度は自分の体調不良で早退。
同僚へは申し訳ない気持ちと恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

それでも、職場にいる先輩ママの一言で救われました。

「一通りの病気を経験するまではしょうがないんだよ。一通り経験したらとっても強くなるよ。」

目の前の事に精一杯で、確か出産前に友達先輩ママにそんなこと聞いてたなーってこともすっかり忘れてしまっていました。

職場で心ないことを言われたりすることもありますが、自分をしっかり持って、一生懸命育児と仕事の両立をしていこう!と新たに思う出来事でした。

ちなみに、子供が体調を崩したとき、なるべくマスクをしてオムツ替えをしたりお世話をした方がいいようです。
見慣れないマスクに娘も嫌がりましたが、娘にマスクをむしられては戻し、むしられては戻しの繰り返しをしていたら、ママと遊んでいる気持ちになったようで、嫌がらなくなりました。
1

上へもどる