カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. どうしても育児書通りにいかないこと
ママの悩み

[0歳6ヶ月]どうしても育児書通りにいかないこと [育児の体験談]

2692人に読まれました
2016-08-29 14:40
初めての子どもだとわからないことだらけで、出産前に育児書を1冊買いました。
乳児がかかりやすい病気や月齢別の発達目安、これからかかるお金のことなど、知らないことがたくさん書いてあります。
私はなにかあればとりあえずその本で調べることで納得・解決してきたのです。

でも、当たり前ですが子どもにも個性があり、成長するにつれて育児書通りにはいかないことが出てきます。
中でも「昼寝」と「離乳食」が悩みのタネです。
  • 困った昼寝

    育児書によると、低月齢では昼寝は午前と午後に2回あってそれぞれ2時間くらい寝るらしい。
    そして夜に寝られなくなるので16時以降は眠らせないべき、とのこと。

    これ、うちの子は全然です。
    まず1回の昼寝がキッチリ30分で、それを1日3回(10時、13時、17時)。
    3回合わせても1時間半。どうすればまとめて2時間も寝てくれるんだ…
    家事が細切れにしか出来ない…
    しかも本人はこれでリズムが出来ているから16時以降寝ないようになんて不可能。
  • 離乳食の量

    育児書によると、離乳食は小さじ1から始めていって、3回食(9ヶ月)の頃にはごはん80g、野菜・タンパク質80gくらいになるらしい。

    うちは8ヶ月まで順調すぎるほどで、上記の量をすでにペロリでした。
    しかし、9ヶ月になって突然ほとんどを拒否し始めました。
    それまでと食材が違うわけでもなく、体調も良いのに…
    理由がよくわからないまま現在10ヶ月。
    試行錯誤し、ごはん30g、おかず30gをなんとか食べて御の字です。

みんなへメッセージやアドバイス

個性とはわかっていても、育児書とのズレが大きいと不安になりますよね…
2

上へもどる