カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. お宮参りは行けず・・・里帰りした際に近所の神社に♪
産後

[60w]お宮参りは行けず・・・里帰りした際に近所の神社に♪ [妊娠・出産の体験談]

745人に読まれました
2015-08-27 21:50
妊娠8か月のときに引っ越しをしたので、あまり土地を探検する時間もなくすぐに出産を迎えてしまいました。お宮参りなども行事としてしたかったのですが、あまりなじみのない土地だったので、神社を探して行くという気になれませんでした。安産祈願は地元の神社で行っていたので、できればそっちにお礼の意味も込めていきたいなあと思っていたので、パパは参加できませんでしたが、わたしと子どもで帰省したときに行くことにしました。

写真などもよく撮って残している人もいますが、時期もだいぶずれてしまったし(5か月くらい)パパもいないしで、服装なども軽く正装程度で、私の父母と一緒に行きました。時期がずれていても“お宮参り”として神社の方がいろいろと配慮してくださり、名前が書ける立札や鈴のおもちゃなども用意してくださいました。本来ならお食い初めをする時期なので、歯固めの石も神社からくださいました。お食い初めもしていなかったので、形だけではありますが、ちょうど離乳食も始めるころだったので、実家で用意しました☆

まわりに頼れる人もおらず、パパの仕事の帰りが遅く、なかなかわたし一人では初めての育児の中、両立してお食い初めの準備などをしてあげることができなかったので、わが子に申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、時期は遅れても、ちゃんとした形ではなかったかもしれませんが、心をこめて、おじいちゃんおばあちゃんにも迎えられ、行えたことは私の中では大きかったです☆

みんなへメッセージやアドバイス

時期が多少ずれても、パパママや赤ちゃんに負担のかからない程度で楽しんで数々の行事をやっていけたらいいですね☆
2

妊娠60w前後の体験談

上へもどる