カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 妊娠中の思い出。つわり偏。
つわり(悪阻)

[8w]妊娠中の思い出。つわり偏。 [妊娠・出産の体験談]

5850人に読まれました
2015-08-22 00:50
生まれたばかりの頃の写真が無かったので、比較的小さいときの写真になりましたが。

他のみなさんの体験談を読んでいて、ふと自分の妊娠中のことを思い出してみました。

妊娠中、まず最初につらかったのは、つわりですね。
私の場合は、ご飯のニオイがダメでした。
白飯だけが食べられなかったのです。
なので、そんなにつらくなかったかなぁと。
白飯が食べられないのはなかなかにつらかったです。

でもお米は食べたかったので、発芽玄米を混ぜました。
栄養と、妊娠する前から体重が多かったので、妊娠中にダイエットをしないといけない状態で(笑)

あとは本当に気持ち悪くて、何も食べたくないと思った時期もありました。

でもそんなときに食べられた唯一の物は、みかんでした。

みかんだけはなぜか、すっきりと食べられるのです。

人によっては夜な夜な梅干しの紫蘇だけを食べたという話を聞いたことがありましたが(笑)

私はみかんでした。

そのひどいつわりが治まってきて少しずつ色々なものを食べられるようになったのですが、白飯だけはなぜかダメでした。。。

まぁカロリーも低くなるし、という理由で出産が終わるまでは発芽玄米のままでした。

今思うと、妊娠中に2週間でマイナス3kgとか。自分すごいなと思います(笑)

妊娠6ヶ月で体重がプラス10kgになってしまったのを、1ヶ月かけてプラス6kgまで落としました。

まぁ最終的には出産当日にプラス11kgになっていましたが。。。


出産後は病院の食事と母乳育児のおかげで、妊娠前よりも少し減っていましたよ。

今となっては良い思い出です。
次に妊娠するときには、しっかり体重管理した状態で臨みたいですね。

みんなへメッセージやアドバイス

つわりって本当に人によってですが、つらい人はつらいと思います。アイスクリームしか食べられない場合もあるそうです。
でも好きな物だけ食べてもお腹の赤ちゃんは大きくなりますから、安心してくださいね。
1

妊娠8w前後の体験談

上へもどる