カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 急遽のお泊まり。
おでかけ

[1歳0ヶ月]急遽のお泊まり。 [育児の体験談]

253人に読まれました
2015-08-23 05:22
一昨日の夜に主人からの提案で、昨日夜からママの実家に一泊お泊まりしました。

昨日はなかなかのハードスケジュールで、
朝から主人の通院している大学病院へ定期検診で行き、お昼は自宅で食べて泊まりの荷物を用意して
午後15時に家を出発して、
初めてのイオンモール幕張新都心へ。

イオンモール幕張新都心のその広さに驚きました。
駐車場も平日無料、土日祝日も上限1000円という、なんともありがたいサービス。

そりゃみんな行くわ(笑)

そして施設自体は4つのテーマに別れており、連絡通路があるので歩いて移動できます。

子どものものはfamilymallという建物にまとまっており、簡単なカフェや休憩できるベンチなども多くあり、大抵の物は揃いそうでした。

1日かかっても周りきれなさそうな広さなので、特別用事がなかったりする場合は、ここにおでかけするのが良いかもしれません。
ただ広いので、ベビーカーは必須かなと思いました。
うちの娘は今1歳で動きたい&抱っこ大好きなので、ベビーカーに乗ってくれないことが多いので持って行きませんでしたが。。。そのおかげで私は疲労困憊です。腰の痛みが限界でした。
少し休んだあとはパパに抱っこを替わって貰いましたが、広かったので歩くのもしんどかったです。

臨月のときはリラックスしてたくさん歩けるから良いかもしれないですね(笑)
私自身実際はなかなか下りてこなかったので、ららぽーとで一日中リラックスしてたくさん歩いた翌日に出産しましたから(笑)

そしてイオンモールを17時半に出て、都内の実家へ。到着したのは19時半。

車内で私が寝てしまっても、娘はチャイルドシートで起きていてトイ・ストーリー3のDVDをおとなしく見ていました。えらい。助かります。

実家に到着してから夕飯ができるまでの間に、娘はテンション上がり、手放しで3~4歩歩けるようになっていました。

実家へ来るとなぜかいつもできることが増えるのです。

本日お昼過ぎに自宅へ戻りますが、今日は長野から主人の両親が来るので見せるのが楽しみです。

みんなへメッセージやアドバイス

いつもの家とは違う環境の少し広い場所で遊ばせてあげると、成長するのかもしれないです。

そして臨月でなかなか下りてこない場合は、リラックスしてたくさん歩けるのでららぽーとやイオンモールなどの広めのショッピングモールがおすすめです。勿論、いつでも病院へ行けるように準備は必要ですが。
1

上へもどる