カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 妊娠37週現状レポート③ ~無痛分娩を選択した経緯~
出産

[37w]妊娠37週現状レポート③ ~無痛分娩を選択した経緯~ [妊娠・出産の体験談]

2993人に読まれました
2015-08-27 17:18
今まで、無痛分娩で出産をすることを考えたことは全くありませんでしたが、

・妊娠37週目にて普通よりも大きすぎる頭の赤ちゃん

・予定日まであと3週間以上あるので、これからもっと大きくなる

・私自身、出産経験がない

・私の骨盤は先細りタイプで、最初は良いが後半になると、赤ちゃんの頭がつっかえて
 出にくくなるためお産に時間がかかり、赤ちゃんに影響が出てくる

この4点から、産婦人科のスタッフさんから無痛分娩も考えといた方がいいと
言われました。

無痛分娩によるリスクはないのかと尋ねてみると「まれに産後、体の震えを感じる人がいる」とのことでしたが、それは母子の体に影響はないので大丈夫とのことでした。
むしろメリットの方が多く、
リラックスして産むこともできるし、産後の回復く、また赤ちゃんもお母さんも
健康的な面でのリスクがなくなる、ということでした。

今まで全く考えたことのなかった無痛分娩でしたが、あまりにもお産に時間がかかって、難産となってしまうと赤ちゃんにも健康的に悪影響が出てしまうということを聞き、
今まで出産に対する不安から、自分の体調のことでいっぱいいっぱいになっていましたが、
赤ちゃんも一緒に出産を頑張ってくれているんだ。と気づかされ、無痛分娩にすることにしました。
幸いにも私が出産する病院は、無痛分娩では全国レベルにおいて有名らしいので、安心して受けることができそうです。




1

妊娠37w前後の体験談

上へもどる