カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 陣痛中、持って行って良かったもの。
出産

[40w]陣痛中、持って行って良かったもの。 [妊娠・出産の体験談]

5127人に読まれました
2015-08-31 16:34
初めての出産という事もあり、入院準備品も色々と揃えていました。そこで、これはあって良かった♪と思ったものをご紹介します。

①ハンカチ、タオル
これは意外と忘れがちでは?私はお気に入りのタオルハンカチに、お気に入りのアロマを数滴たらして持参しました。

陣痛が始まってから出産まで、ずっとこのタオルを握りしめていた気がします。お気に入りの香りでリラックス~♪また、私は真冬の出産でしたがかなりの汗をかきました。純粋に汗を拭うためにも、忘れると困った事になります。


②ストローキャップ、または飲み口がストローになっている水筒など

陣痛中はたくさん汗をかきますし、ギャーギャーと叫んだりするので喉が乾きます。水分はマストですが、出来ればストロー付きのものが良いです。

分娩室で本格的な陣痛が始まった時、横になりながら水分を摂れるので本当に良かったと思いました。


③ゼリーや、手軽に摂取出来る食べ物
陣痛が始まると、普通の食事は食べる気がおきませんでした。しかし夕方に入院したので、晩御飯も食べておらずお腹はペコペコ..

そんな時に、つるっと食べられるゼリーは本当にありがたかったです。私は学生の頃、ここぞという試合の前には、森永製菓の「ウィダーinゼリー」を飲む習慣があったので(笑)もちろん入院時にも持参しました。ちょこちょこのめて良かったですよ。


④テニスボール
これはもう、本当にあって良かった!本領発揮したのは、本格的な陣痛が始まった時です。陣痛中に助産師さんに肛門のあたりを圧迫してもらうと、本当に楽になりました。

ちなみに夫にもやってもらいましたが、まったく意味なかったです..「ちがう!そこじゃない!!」と痛いながらに叫んだ事を覚えています(笑)


みんなへメッセージやアドバイス

持っていて良かった!というものは人それぞれです。マンガやゲームをして、陣痛を乗り切ったという方もいるようですよ。

予定日が近くなってきたら早めに入院準備をして、うっかり忘れた!なんて事がないようにしたいものですね。
5

妊娠40w前後の体験談

上へもどる