カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 三歳と一歳の保育園夏休み 一日の流れ
遊び・あやし

[3歳]三歳と一歳の保育園夏休み 一日の流れ [育児の体験談]

249人に読まれました
2015-08-28 11:28
諸事情で一日だけ保育園休みの平日がありました。

パパはもちろん仕事だし、ママと3人。

ママは久々に保育園入園前の日々を思い出しながら、やっぱりなかなか家事が進まないなあ(汗)と思う午前中でした。

手抜きしつつ、洗濯を掃除を済ませ、10時くらいから家の前でプールをしました。
8時台に水をあらかじめ入れておき、少しでも温度を温めておこうとしていたら三歳の娘の「早くプールに入りたい」コールが(汗)
なんとかなだめて家事を進めます。
焼きそばとおにぎりの昼食も作っておいて、すぐに食べられるようにしておきました。
絶対に片時も目を離せないので、玄関入ってすぐの涼しい場所に昼食とお茶、そしてオヤツをスタンバイしておきました。

12時台にプールサイドでお昼。
レジャーシートをひき三歳の娘は「ピクニックみたいー♪」と嬉しそう。
外で食べる昼食に、2人ともテンションあがってます。
我が家の前はご近所さんが割と通る道なので、沢山のご近所さんにお声をかけられました。
「プール気持ち良さそうね」「お外でご飯いいねー」など、そんなコミュニケーションが楽しかったです。
子どもが小さいとご近所の方々とお話する機会も増えて温かいひとときだなと実感しています。

そして昼食後もプールに入り、しばらくたってお昼寝にしました。
最近イヤイヤが出始めた一歳の息子には抵抗されましたが、身体も冷えて来たので強制終了です。

しかし、三歳の娘は興奮していたのか、結局お昼ねはせず終いでした。
ちょっとママはゆっくりしようと思ったのに、、(泣)

でも夕食の準備を一緒にし、タマネギの皮むきやポテトサラダを混ぜ混ぜなどしてくれました。

その夜ママはグッタリだったけど、子どもは楽しめたようなので充実した一日でした。

1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる