カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 産後の上の子との過ごし方
遊び・あやし

[2歳]産後の上の子との過ごし方 [育児の体験談]

280人に読まれました
2015-08-28 17:47

次女が生まれる前、次女の妊娠中は午前中毎日公園や、近くの保育園の園庭解放に行くのが日課でした。

次女が生まれ、退院し1ヶ月が過ぎるまでは妹や実家の母にお世話になりながらの生活でした。

次女がいるので、それまで毎日行っていた外遊びも行けず、家の中で過ごしました。


塗り絵や、おりがみを教えると楽しそうにやっていました。

出産前は、家事もやらなくてはいけなかったので中々ゆっくりと長女と遊んであげられてなかったのでゆっくり家の中で過ごせることができました。


そんな家での過ごし方、娘が喜んだのがお菓子作りです。

そのとき二歳だった娘ですが、
クッキーの生地を捏ねたり、型を抜いたり上手に楽しそうにやっていました。

クッキーだと簡単なレシピがたくさんありますね。
その中でも型が抜きやすいもので作りました。

自分で作ったお菓子、美味しかったのかよく食べてました。


クッキーの他にも、チーズケーキの生地を泡立て器で混ぜたり、
スコーンの生地を捏ねたりといろんなお菓子を娘と一緒に作りました。

どれも簡単なレシピですが、
手作りすると本当においしいですよね。



次女が生まれてから少しづついろんなことを我慢してくれているのがわかっていたので、
2人でお菓子作りをする時間は、とても大切な時間になっていました。


今でも、一緒にケーキ作りや、クッキーを作ると嬉しそうにしています。



外に出れず家の中で過ごす期間、
ゆっくり上の子とお菓子作りオススメです。


ですが、わたしはケーキの食べ過ぎで出産後太りました。

ケーキだけではなく、寒天を使ったカロリーの低いものも作れば良かったな〜と思っています。笑
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる