カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. お金・各種制度 >
  4. 42万円だけでは…全く足りませんでした!!
お金・各種制度

[40w]42万円だけでは…全く足りませんでした!! [妊娠・出産の体験談]

13305人に読まれました
2016-06-16 11:24
出産した多くの諸先輩方から、
「関東などでは、42万円の出産一時金だけでは出産の費用は賄えないよ。」
ということは聞いていて重々承知の上だったのですが、
本当に足りなかったです……。

東京在住で実家も東京なので、自宅から近い総合病院に通院していました。
個人病院に初めは行ったのですが、自身にそこでは対応できない症状があったため
紹介をされて病院を変えました。
分娩も早くに予約をしないとすぐに埋まってしまう地域だったので、自然にその総合病院で
予約を取りました。

助産師さんからの事前の入院の説明で、
普通分娩で平日の分娩、大部屋利用でだいたい60万円くらいということを聞いていたので
なるべく平日のお昼間に産まれてくれたら親孝行だよ〜とお腹の息子に
念を押していました。

が、

・土曜日の夜7時に出産をしたので若干追加の料金があったこと。
・産後に胎盤がおりてこないトラブルがあって緊急で手術をしたこと。
・上記の手術のために入院日数が伸びたこと。

などなどを含めて結局73万円ほどかかりました。

一時金の42万円を差し引いても31万円の出費……。
もちろん、手術は絶対に必要だったので今更あれこれ言えませんが手痛い出費でした。

ただ、非常に助かったのは加入していた共済が女性特約のあるプランを選んでいたので、
入院費などとして9万円おりました。
結婚してすぐに何の気無しに入っていたもので、月額3000円程度のものだったのですが
こんなところで役に立つとは思わずよかったなと思いました。

そのため、実際に支払いを行ったのは22万円でした。それでも痛いですが…。

地方に住む親戚に聞いたところ、個人病院でホテル並みのゆったりな入院だったけど
ほとんど足が出なかったと言っていたので、地域差はかなりあるかと思います。

事前に病院に電話をしたりすれば、確認がとれたりすることでもあるので
病院選びに余裕がある場合にはそこらへんを聞いてから選ぶのもいいのかもしれません。
出産はもしもの事が起こる可能性が高いですし、ゆとりをもって出産費用をおさえて
おくことは大切だなと思いました。


1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる