カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. いたずらっ子
成長の目安

[0歳9ヶ月]いたずらっ子 [育児の体験談]

203人に読まれました
2015-09-02 19:27
つかまり立ちが始まってからの娘は、とにかくいたずらで困ってしまうほどです。
届かないように置いておいたはずの物も、いつの間にか手に持って口に入れています。

最近は少しだけですがつかまり歩きもはじまり、手の届く距離が広がりいろいろなことに興味があるので腕を伸ばしてみたり、机や椅子の下に潜って別の方向から届かないか試してみたり、時には机の上に馬乗りになるように物を取ろうと必死です。
この前は後ろに反り返り物を取ろうとしていたので「その体勢では無理だよ!」と思わずつっこんでしまいました。

それでもいろいろな方法を試し、頭を使いどうやったら目的の物に近づけるのか、それを手にすることが出来るのか必死に取り組んでいる姿は愛らしくも愛おしくもあります。
目的のものが手に入った時の笑顔がたまらなくかわいいので、触って欲しくないものでも届いて欲しいような、頑張って目的のものを掴んでとびきりの笑顔を見せて欲しい気持ちになってしまいます。

今はいたずらも成長の一つとして私たちも楽しんでいますが、これから先もっともっといたずらになっていくと思うと恐ろしいなとも思います。
今はものを掴みにいくくらいのいたずらでしょうが、今後はどうなっていくのでしょうか。
もっと知恵がついて、これからは本当に目が離せなくなりますね。

今は毎週末に少しずつですが、娘が怪我をしないよう、家の中の全ての扉を開けられないようにしたり、角に頭をぶつけても痛くないようにしっかりと対策をしています。
1

上へもどる