カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 私、持病を持ちました>< 頑張りすぎは注意!
ママの悩み

[0歳3ヶ月]私、持病を持ちました&gt;&lt; 頑張りすぎは注意! [育児の体験談]

4709人に読まれました
2015-09-03 10:18
毎日の家事や育児、幸せはいっぱいだけど、やっぱり育児は大変ですよね。

私がある講演会に行った時に聞いた話ですが、「育児ほどストレスのかかる仕事はない。」とおっしゃった先生がいました。

実はその頃、私は3人目を出産したあとでした。実家から自宅に戻り、毎日の家事と育児の疲れ、またストレスからか、めまいを起こしていました。
その先生の言葉は、その頃の私の心に、とても響き、気持ちがとても楽になりました。本当にありがたい言葉でした。

その頃、長女は幼稚園の年長、次女は2歳半、そして長男が3ヶ月でした。
長女を幼稚園に行くかせるための支度、次女は何でも自分でやりたがりの時期、そして長男は生まれたばかりで、とにかく朝は戦場でした。

長女の支度がやっと終わり、「さぁ出掛けるぞ!」。

すると、次女が靴下を自分で頑張って履こうとしてます。でもなかなか履けません。そこで時間がないので、私が手伝おうとすれば、「自分自分!!」と言う。でも上手く履けないから、段々イライラ、そして最後は怒って泣く・・・。
長男は、授乳も幼稚園に合わせてやっていましたが、たまにタイミングがうまくいかなっかたり。
もしくは出かける矢先にウンチをしてしまい、おむつの交換をしなければならなかったり・・・。

とにかく私が何かやろうとすると、先に進めない。幼稚園の始まる時間に間に合わないと焦る私をよそに、子供は自分を通そうとする。

これでストレスが溜まらないわけがありません。

そして、まだ夜中の授乳があるので、寝不足もありました。全てがバタバタの生活でした。

段々疲れとストレスが溜まってきた私は、体がふわ~ふわ~とするようになってきます。

私の唯一のストレス解消法は「カラオケ」でした。大きな声を出して歌うことは、大きな声を出して怒るのとは違い、気持ちがとても良かったです。

でも段々体のふわふわ感が強くなってくると、遊びに行くこともできなくなりました。

カラオケに行ってストレス発散したい!・・・でも体調が悪くて動けない。・・・そしてまたストレスが溜まる。
負のスパイラルです。

家事を手抜きして、後でもいいことは後回しにして、なるべくストレスがかからないようにしてましたが、めまいはおさまりませんでした。

 以前めまいで病院に行ったとき、(長男がいない時)ストレスですね、休んでください、と言われたことがありました。そしてその先生の言うとおり、休んだらそのまま治ったのです。
今回も育児のストレス以外考えられなかったので、そのまま半年近くほっといてました。

しかしそれがいけなかったと、今でも後悔してます。今は前に比べればめまいはよくはなったのですが、今でもちょっとしたことですぐに「クラッ」となるのです。

みんなへメッセージやアドバイス

上二人の時は、夜中の授乳を夫が手伝ってくれました。家事もどちらかというと協力的なんですが、なぜか長男の時は授乳の助けはなかったのです。頼んでみたのですが、やんわり断られていました。
無理せず、もう少し強く意思を示して、手伝ってもらえば良かったと、育児は一人ではなく二人でやるのだと、言えばよかった、と思うくらいこのめまいは、私を苦しめています。

「育児程ストレスが溜まる仕事はない」

本当にそう思います。かわいいけど、かわいいだけではない。
まさか出産後、自分が体調を崩すなんて考えもしませんでした。

上に兄弟がいて、今赤ちゃんのお世話をしているお母さん。
頑張りすぎないでくださいね!!本当に無理は禁物です。

お母さんが元気じゃないと、子供たちがかわいそうです。
私も「母親がこんなんでどうしていけばいいの?」と、とても苦しく、辛い気持ちを抱えています。今は昔の半分くらいに気持ちは落ち着いたでしょうか。

頑張りすぎない、楽しみながら子育てができたらいいですね!

1

上へもどる