カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産婦人科・産院 >
  4. 産婦人科の選び方(検診編)
産婦人科・産院

[0w]産婦人科の選び方(検診編) [妊娠・出産の体験談]

905人に読まれました
2015-09-04 01:45
私が通っていた産婦人科は、不妊治療にも力をいれていて、先生もやさしく人気ですが、デメリットは混んでいる事でした。
  • 診察

    診察は完全に予約制です。ネットで簡単に予約もキャンセルもできるのですが、予約していてもとりあえず2時間は平均的にかかっていたと思います。

    混雑緩和で尿検査は自宅から持って行き、病院に着いたら体重血圧を自分ではかり、尿検査を提出して待っているというスタイルです。病院で尿検査を毎回とる病院もあるので、出ない!どうしよう!というトラブルも無く、良かったです。

    朝1の尿じゃなくてもいいと言われていたので、私は忘れないように前日の夜に寝る前あたりにとっていましら。

    診察は出産時まで毎回内診をしてくれたので、面倒ではありましたが子宮口の状態や赤ちゃんが下がっているかを毎回確認してくれていたので、非常に安心でした。
    通常の病院ですと、毎回内診をやるという事は珍しいようです。

    そして、無料で3dエコーをUSBにとってくれます。他の産院では、自分でDVDなどを持っていけばとってくれるという病院もありましたが、上書き?とかをできなくてDVDの枚数が大変な事になっていました。
  • 託児所完備

    私の産院では、診察中は託児所で無料で子供を預かってもらう事ができます。予約も必要ありません。
    うちは、上の子がまだ保育園に行っていなかったので助かりました。

    保育園や幼稚園にお迎えに行って、子供を預けて診察というお母さんも多くいらっしゃいました。

    実家が遠くて中々預けられなかったり、保育園迎えに行った後に預けて病院に行ったのでは診察時間に間に合わないという働くお母さんも多いと思うので、ありがたかったです。
  • 教室の種類が豊富

    産院でやっている教室の種類が豊富でした。母親学級から、両親学級、マタニティクッキング、ビクス、ヨガなど出産時から通えるもの。
    産後には骨盤エクササイズ、ヨガ、ビクス、ベビーマッサージ、離乳食教室など数え切れない程あったので、妊娠中や産後の息抜きにもなりました。

    金額は500円程。産後は託児付きで教室に通うことができます。

みんなへメッセージやアドバイス

先生もやさしく、最先端の技術がもちいられている産院なので検診中は赤ちゃんに会える事が楽しみでした。ただ、こんでいて待ち時間が長いので、つわりが激しい人には辛いかもしれません。
1

妊娠0w前後の体験談

上へもどる