カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 予防接種 >
  4. 三度目の正直。初めての発熱。その①
予防接種

[0歳4ヶ月]三度目の正直。初めての発熱。その① [育児の体験談]

456人に読まれました
2015-09-06 21:52
生後2ヶ月から始まった、予防接種の嵐。
任意も含めてあまりの接種の種類に最初は面を喰らいました。

暑い時期だったこともあり、私は何度も病院に足を運ぶのが面倒だったこともあったので1度に数種類のワクチンを打つ同時接種をお願いしていました。

同時接種は病院によっておすすめしていないところもあるのだと、後で知りましたが
お世話になっている小児科では働くお母さんなども多く通うこともあり、こちらの都合で
決めていいとういうスタンスでした。


その日は、「インフルエンザ菌b型」「小児肺炎球菌」「ロタウイルスワクチン」が3回目。
「四種混合」が2回目の計4種類を接種する予定を組んでいました。
毎度毎度、注射での大泣きがひどく大変な思いをしていたので少し憂鬱でしたが
今までに副反応の熱や嘔吐などはなく、すんなりすんでいたのでそこが救いでした。

病院への行きがけにふと、マツモ◯キヨシの前で買わなければ行けなかったものを思い出しました。
入店して、会計を済ませようと思ったところで目に付いたものがありました。
それは発熱時などに使う、いわゆる「冷えピタ」でした。
どうせいつかは使うかなぁと何となく手にとって購入。
買い物を済ませて病院へ行きました。

予想通りに大泣きの事態で悪戦苦闘しましたが、予防接種で通うのも3度目の病院
だったので「大丈夫大丈夫、家に変える頃には落ち着くでしょ…」とちょっと慣れた自分に嬉しくなったりしました。
先生からの副反応の説明も3度目なので、余裕で聞いたりしていました…。

帰宅後は、機嫌も戻っておりいつも通りの息子になってひと安心。
お風呂でもご機嫌で、授乳もたくさん飲んでご機嫌。
就寝もいつも通りでした……。


1

予防接種の人気体験談ランキング

上へもどる