カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 母はくたくた子どもとお出かけ
おでかけ

[0歳7ヶ月]母はくたくた子どもとお出かけ [育児の体験談]

443人に読まれました
2015-09-10 11:28
自分で歩けない赤ちゃんでも外出して色んなものを見て刺激をうけるのは大切な事。
そして自分のリフレッシュのためにもお出かけは大事ですよね。
わたしも沢山の外の世界をみせてあげたいと思うのでなるべく外出するようにしています。
(そして疲れて夜いっぱい寝てくれるといいな…という願いもあり笑)

でも、子供をつれたお出かけはいろいろと大変です。
まずは持ち物が多いこと!
・オムツ3~5枚+おしりふき
・ガーゼ・スタイの替え(よだれが多いので)
・おもちゃ
・授乳ケープ(冷房対策にも)
・着替え(うんちが固まってくると漏れも無くなるので持たないことも。5か月頃まではよくうんち漏れしていたので念のため2セット持っていました。)
7か月を過ぎてからはこれに加えて、
・お菓子とお茶(これが意外に重い)
・自分の荷物(お財布・キーケース・上着等)
わたしは完全母乳なので哺乳瓶を持ち歩くことはありませんでしたが、これだけでもカバンがいっぱいで大変でした。

そして移動が大変なこと。

バス等で出かけるときは抱っこひもをしてカバンを持ち歩くため、半日もすれば肩と腰がバキバキに…。出先でベビーカーの貸し出しがあれば便利ですが、エレベーターに乗らなければいけないので急いでいる時にはけっこう面倒だったりもします。
抱っこひものみの場合はベビールーム等を見つけたら一度子供を降ろして休んだりもしていました。重たいのもですが子供とお互いのお腹がくっ付いているので夏は特に暑いし汗びっしょり。お座りができるようになるとその辺にあるベンチでも休憩が出来るので少し楽になります♪

普段は車を使えないので、スーパーに買い物に行くのも大変でした。
色々試した結果私が行きついたのは
ベビーカーに乗せて散歩がてらスーパーまで(抱っこひもも持っていく)→スーパーに着いたら子供を抱っこひもに、ベビーカーに買い物かごをにせる→買ったものをベビーカーに乗せて帰る という方法でした。
重たいものや大きいものを買いたい時にはとても役立ちます。子供も抱っこひもの方がぐずらないのでゆっくり買い物ができます♪

でもこれが出来るのも1人めの時だけなのか…と不安になります。笑
2人目以降はママさんたちがどの様なおでかけの工夫をしているのか気になるところです。
1

上へもどる