カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 喘息 実録
病気と症状

[3歳]喘息 実録 [育児の体験談]

382人に読まれました
2015-09-11 13:59
3歳7ヶ月の上の娘が時々、夜中に咳がとまらないことがありました。

つい先日も夜中に咳がとまらず、上体を起こして背中をトントンしてると、かなり吐いてしまいました。
夫が深夜外来に連れて行ったところ、「便秘でしょう」とのこと。ガスがたまってたとのこと。浣腸もしてもらいました。
しかし帰りの車の中で2回ほど吐いたそうです。
ひとまずロタなどの胃腸炎でなくて良かったです。
胃腸炎は今までに何度か経験ありますが、吐きまくりで、夜中にシーツ洗濯や、どんどん周りに感染していくのは地獄図のようです、、、

次の日、小児科に連れて行ったところ、「喘息」とのことでした。
手の指の酸素濃度を測ってもらったり、吸引したりしました。
経口と、貼る薬を貰いました。
今晩はこれをのんで明日また診せて下さいと言われました。
先生に「家の掃除不行き届きですか?」と尋ねると、「うーん、必ずしもそうとは言い切れないけど、秋の雑草のアレルギーかも」とのことです。
もうすこし秋深まれば、アレルギー検査もしていきましょうとのことでした。

そしてその晩、薬を飲ませて背中に貼ってあげました。
最近の薬は甘くなってるのか、娘は今まで一度も薬を飲むことを嫌がったことがありません。私が小さい頃はあんなに苦かったのにー。

次の朝また先生に診てもらうと、酸素濃度が正常になってるし、心音もよくなってるとのこと。
とりあえず二日ほど薬を飲んでみて、咳がおさまってきたら薬を止めてみましょうとのことでした。

1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる