カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 育児の感じ方は色々なので・・・
保育園・施設

[0歳11ヶ月]育児の感じ方は色々なので・・・ [育児の体験談]

1116人に読まれました
2017-01-16 16:52
保育園が主催している、駅前のママとベビーのお家に最近出没しています。
息子は月齢の近い子たちに混ざって遊び、ママは横目で見ながら他のママや保育士さんとお話する時間を過ごすというスペースなのですが・・・
  • ママ友さんのおうちに・・・というのは避けたいので

    あまり人のおうちに上がったりすることがない人生を送ってきたこともあり、子供を連れてママ友さんのおうちに遊びに行く・・・というのに抵抗がある私。

    ママとベビーのお家では共有スペースなので、ルールを守ればだれでも使える、1~2時間という短時間で解散できることもあり、重宝しております。

    駅前ということもあり、とても便利です。

    生後3か月ごろから0歳児専用の時間に毎月1回お邪魔していましたが、7か月ごろから遠のいておりました。先日、何気に0歳児以外もOKな時間に立ち寄ったのを機に、近くを通ることがあれば寄ってみることにしました。

    仲がいいママ友さんとの交流に使うこともあれば、保育士さんとしか話さないで、ひたすら息子がやらかす何かを観察するだけの時もあります。
  • よそいきの息子

    家では私しかいないということもあり、ちょっと離れるとぐずる息子。

    こういう施設に来ると、若干私のことは忘れ気味になり夢中に新しいものに飛びついてゆきます。
    家では私の髪の毛をむしり、かみつき、ひっかき、とんだ暴れん坊ですが、今のところ誰かにそういった行為を示すこともなく、問題は起こしていません。

    ちょっとおもちゃの扱いが激しいかな~と思うこともありますが、家にいるときの10分の1くらいのもの。
    こっちの方が、どうしちゃったの?と思うくらいです。

    0歳児専用でない時間帯に行くと、2歳や3歳のお兄ちゃんお姉ちゃんもいるので、ちょっといじられたりして面白い光景が見られます。
  • ママ同士は情報交換

    ほんとに十人十色とは言ったもので、扱いやすそうな子とやんちゃな子、育児に向いていそうなママ、私を始めお疲れ気味のママ・・・いろんな組み合わせがやってきます。

    今日はママ友さんと、その妹さんのお話になったのですが、妹さんは育児に向いているらしく、又お子さんもとても手がかからなそうだというお話でした。

    私たち二人は育児お疲れチームなので、非常にうらやましい限りですが、赤ちゃんの性格よりママがしっかりされているのだろうな~と思うと、息子にはどんなママに映っているのかな?と思わされます。

    いろんな母子の組み合わせを見て、今日も色々考えさせられる一日となりました。
1

上へもどる