カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 離乳食 >
  4. 食べ物アレルギー?ドキドキの離乳食スタート
離乳食

[0歳5ヶ月]食べ物アレルギー?ドキドキの離乳食スタート [育児の体験談]

321人に読まれました
2015-09-17 21:34
娘が生後5か月になったころ、離乳食をスタートしました。

ただ、実は4か月検診で気になることがあって、
たんぱく質だけは6か月入ってから始めました。

気になる事というのが、娘の食べ物アレルギー疑惑です。
夏の終わりから、かゆみを伴う炎症が出たことがあり、
その時は皮膚科で少量のステロイドをもらって治ったんですが、
原因が私の食生活かも?と言われていたのです。

何かが原因で目元をかゆがったり、授乳中にぐずったりしていて
皮膚科の先生から「何か食べすぎたものないですか?」と言われました。

甘いものや乳製品はよくNGと言われますが、
それらを食べすぎたわけでもなく…
お医者さんと一緒に考え込んでしまいました。

6か月になってからも、時々発疹が出ましたが、
皮膚科の先生は特にアレルギーと診断されなかったので、
少量のステロイドで治したり保湿したりして、様子をみていました。

結果的に、何でも食べる今となっては、好き嫌いはあるものの、
食後に発疹が出るようなことはなくなりました。

今思うと、乾燥の季節+よだれかぶれ+離乳食の食べこぼし…
考えられる原因は様々だったなと思います。

ただ、どんな原因であっても、かゆみをともなう肌荒れの場合、
子どもは掻くことを我慢できないので、
早めに受診して、薬で炎症をおさえることが一番だと感じました。

ステロイドに多少抵抗はありましたが、塗るとすぐによくなって
引っ掻くことが無くなったのでホッとしたことを覚えています。

みんなへメッセージやアドバイス

おびえながら離乳食を開始するよりも、何の食べ物アレルギーなのか、
少しでも疑いがあれば、検査をしてもらった方が良かったなと思います。

その時はお医者さんから検査を勧められなかったうえに、
そのような検査があることも知りませんでした。
小児科の先生に聞いてみることも大切ですね。
1

上へもどる