カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 出産より痛い?授乳ってこんなに痛いものなの?
授乳

[0歳1ヶ月]出産より痛い?授乳ってこんなに痛いものなの? [育児の体験談]

476人に読まれました
2015-09-19 22:58
妊娠38週での出産でした。

病院に到着してからたった3時間で産まれた我が子。しかも2500gちょいの小さな赤ちゃんでした。
やれやれと思っていた矢先、最初のトラブルがヽ(´o`;

小さく産まれた娘は、もちろん口も小さくておっぱいを上手く吸えず、歯茎で噛んでしまうのです…

もちろん私も授乳は初めての経験なのでどの角度が飲みやすいのか?そもそもおっぱいは出てるのか?…退院まで何度も助産師さんを呼んで練習しました。

ちなみに、おっぱいが小さい方は、授乳クッションを使って、フットボール抱きする方が合ってるのでは?と助産師さんから助言を受けました。笑

退院後、1番に授乳クッションを買いに行きました。
慣れるまで1ヶ月は毎回、恐れずに行こう!と自分に掛け声をかけてから授乳していました。
それが3時間おきにやってくるのですから、苦痛で仕方ありませんでした。

乳首が切れないように授乳後は産院でもらった「ピアバーユ」を塗り塗りし、しっかり保湿です。

試行錯誤しながらも、1ヶ月経つと授乳中に反対側のおっぱいから母乳がこぼれてしまうくらい出がよくなり、赤ちゃんがしっかり飲めている時はゴクゴクと小さな吐息が聞こえることがわかりました。

そして、3ヶ月頃からは、娘も標準体重に追いついたおかげと、おそらくおっぱいの出も良くなってきた様で、お互いにコツを掴んで幸せな授乳タイムを過ごせる様になりました。

みんなへメッセージやアドバイス

結局、フットボール抱きより、普通の抱き方のほうがし楽で上手に授乳できました笑
1

上へもどる