カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 破水=陣痛ではなかった!甘く見ていた陣痛促進剤
出産

[41w]破水=陣痛ではなかった!甘く見ていた陣痛促進剤 [妊娠・出産の体験談]

1580人に読まれました
2015-09-13 18:36
予定日を6日超過し、翌日からの入院に向けて早めに床についた晩のことでした。
トイレに起きて立ち上がった瞬間、おしっこが漏れた感覚が。


「この年でお漏らし……?!」


一応臭いを嗅いでみたりしたけれど、お漏らしなのか破水なのか区別がつかない程少量だったため、念のためナプキンをあてて就寝。

その後明け方再びトイレに起きると、またお漏らしの感覚+薄い出血。これはおしっこではない!と病院に急いで電話を入れ、そのまま入院となりました。

破水をしたら、そのまま陣痛、そして出産と思っていたため、すぐに我が子に会えるとワクワクしていた私。しかし、一晩微弱陣痛が続いたものの陣痛が遠退いてしまい、結局促進剤を使うことになりました。
どうやら破水した場所が上の方だったらしく、この様な破水はすぐに陣痛に繋がらないのだそうです。知らなかった……

朝11時から促進剤の投与が始まりました。
促進剤は想像以上にお産が急激に進み、途中から記憶がありません。
15時過ぎに子宮口が全開となり、分娩室に移動してから20分で産み落とすという超スピード出産となりました。

本当は促進剤は使わずに我が子が出てきたいタイミングまで待ちたかったけれど、破水はどこが破れようと感染症の危険性があるので仕方ないですね。

促進剤は辛かったけれど、初産にしては安産といえる速さでお産が終わり、薬に助けられた面もあるのかなぁと今となっては思います。

でも、しんどかったー!!

みんなへメッセージやアドバイス

破水にもいろいろな種類があるようなので、あれ?と思ったらすぐに病院に電話してみましょー!
1

妊娠41w前後の体験談

上へもどる