カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 1歳4カ月で初めての”ひきつけ”
ケガ・応急処置

[1歳4ヶ月]1歳4カ月で初めての”ひきつけ” [育児の体験談]

613人に読まれました
2016-08-24 17:59
1人でどこへでも歩いていけるようになって頼もしくなってきた矢先、初めてひきつけを起こしました。

幸い、検査の結果、異常は無かったのですが、ひととおりの経緯をメモしておこうと思います。

★1日目
昼ごろから食欲が無く、夕食前に少しゆるいウンチをする。
夕食は好物を揃えたけれど、ほとんど食べなくて、お風呂前に、さっきよりもゆるいウンチをする。

終始機嫌は悪くなく、熱もないので様子をみることにして寝かしつけ。
いつもよりあっさり寝て、疲れてたのかなーと思った数時間後、寝ながら嘔吐していたので、起こして水分補給。そのあとまた寝る。

★2日目
朝食は比較的よく食べる。朝いちで小児科へ。
ウイルス性の胃腸炎という診断を受け、食事療法で様子をみることに。
その日も熱は出ず、機嫌は良いほう。食事の量はいつもより少なめ。

★3日目
ちょっと甘え気味だけどいつも通りの朝食後、立位から目をむいて卒倒し、痙攣。

幸い日曜日で旦那がいたので、倒れた瞬間に時間計って部屋暗くするよう指示。(←本で読んでいたひきつけの対処法)

娘は吐き戻しそうだったので、顔を横にして静かに見守る・・・
その時間2分半ほど。徐々に痙攣が治まって、目が少し動く。
そのまま深く眠ったので、車で救急外来へ。

血液検査、尿検査の後、2時間半ほど点滴をしながら経過観察。
結果、異常は無くまた後日診察することでその日は帰宅しました。

お医者さんのお話では、ウイルス性胃腸炎が原因でひきつけを起こすことがあるそうです。

可能性としては低いけれど、今度また普通の時にひきつけを起こしたら、癲癇(てんかん)の場合もあると言われました。

主に聞かれたのは以下の項目。

・痙攣の時間
・唇の色
・手足の動き
・目の動き
・痙攣している体が左右で動きが違うかどうか


その後看護婦さんに
「よく救急車呼びませんでしたね、医療従事者の方ですか?」
と言われましたが…
いつ起こるか分らんひきつけが怖くて本読みまくっていた主婦です…

聞けばほぼ皆さん救急車で搬送されてくるとのこと。
あと、3分以上痙攣してる場合は迷わず救急車!と言われました。

うちはまだ小児科近かったというのもあるけど、そりゃ救急車呼びたい気持ちわかる。
本には焦らずすぐに救急車は呼ばなくていいって書いてあるけど!
実際の現場に立つと怖くてたまらないもの…

でも旦那がいなかったら搬送するのに救急車呼んでました。
そして旦那が私よりも慌てていたから逆に冷静でいられというのもある…

その後は順調に食事も摂れるようになってきました。

みんなへメッセージやアドバイス

ひきつけの対処法は、忘れたころに読み返すことをオススメします。

また、初診だと手続きなどが面倒なので、救急診療をやっている総合病院の小児科へ、何度か出向いていると、いざという時に安心できるかと思います。
1

上へもどる