カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. ねんねトレーニングの失敗談と、オススメ書籍
睡眠(ねんね)

[0歳6ヶ月]ねんねトレーニングの失敗談と、オススメ書籍 [育児の体験談]

3024人に読まれました
2016-11-21 18:04
娘が風邪をひいて、添乳で寝かせることが習慣になってしまい、このままじゃいかん!とねんねトレーニング(ねんトレ)を行うことにしました。

試したのは、以下の2つ。

・泣かせるねんねトレーニング
・泣かせないねんねトレーニング

具体的なやり方は省略しますが、泣かせるねんトレの方法は、要は欧米スタイル。
夜寝る時に、赤ちゃんが一人で寝られるように放置するやり方です。
初めはこの方法で一週間トライ!
やり方はネットで散々調べました。

★1日目
意外にも20分ほど泣いた末に寝てくれて、初日にして、これは合ってるかも?と感じました。

★2日目
10分泣いて就寝。

★3日目
10分泣いて就寝。

この10分というのが、普段なら抱っこしてるのと同じくらいの時間。
抱っこしてても寝ぐずりで泣いてる時があるので、抱っこの負担考えるとこっちの方がいいかも!

★4日目
いつも通りにベッドに置いたら自分から目を閉じて泣かずに寝る!!!
ねんトレすごー!これはうちの子に合っているに違いない!

★5日目
30分泣く! (○З○)?!

★6日目
めっちゃ泣く! (◎З◎)?!?!

★7日目
泣いてるの放置しきれず、心が痛んでリタイア…

何が原因かはわかりませんが、結局合わなかったみたいです。


次に気になったのは泣かせないねんトレ。
参考にしたのは、以下の2冊の本です。

「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」(2011/11/24)
 清水悦子

「ママとあかちゃんがぐっすりねむれる本」(2014/01/16)
 中村 真奈美

特に1つ目の本は、この手の本の中では有名なようです。

結果から言うと、現状より幾分かマシになりました。
3時間はまとまって寝てくれることが多くなりました。

特に、上の本の月齢別赤ちゃんの1日スケジュールが参考になりました。
それまでは夜9時に寝かせてたけど、今じゃ7時寝になって、夜に大人がゆっくりできるようになりました。

私がそれまで読んだどの育児書にも、7時に寝かせてる家庭は見当たらなかったので、その点では画期的だったなあ。

2つ目の本は、ベビーマッサージのやり方が書かれていたり、赤ちゃんとの触れ合い方がよく書かれていました。

みんなへメッセージやアドバイス

本はどちらも勉強になったし、客観的に我が子見直す機会できてよかったです。
ただ、育児中はなかなか全部読む時間もとれず、それよりも寝たいので、出産前に読んでおくのがオススメです!
0

睡眠(ねんね)の人気体験談ランキング

上へもどる