カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 切迫早産☆おともは24時間点滴くんです
妊娠後期(8ヵ月以降)

[30w]切迫早産☆おともは24時間点滴くんです [妊娠・出産の体験談]

2278人に読まれました
2015-09-17 21:26
私は3人娘を出産時、3回とも切迫早産で入院しています

その時の薬や状態を書いてみたいと思います
  • まずは24時間点滴で張り止め

    切迫早産で入院をすると
    基本的には張り止めを24時間持続的に点滴することになります

    どんな時も点滴がおともになるので
    よく入院仲間で相棒だと言っていました(笑)

    うでの血管に注射することが多いと思いますが
    血管が細かったり、曲がっていたりすると
    点滴が漏れたり、腫れたりと大変です

    私は最初の入院時に腕・・というか血管を酷使したのか
    体質的に入りにくい血管だったのか
    毎日点滴を刺し替えをしなければいけなくて
    ものすごく大変でした

    もちろん、血管が丈夫でそう頻繁に刺しなおしをしなくても
    良い方も多いですが
    血管は使えば使うほど、ボロボロになってしまうそうで

    私の腕には点滴の注射の跡が、血管に沿っていくつも残っています

    薬ですが「ウテメリン」という張り止めを
    使うことが多いかと思います(名前は多少違うかもしれませんが)
    この薬は、自宅安静時などは錠剤でのむことが多くて
    入院すると点滴になるのですが
    副作用が強く、動機と手の震え・ほてりや頭痛が顕著にあらわれます

    数日で体が慣れては来るのですが
    ビックリするほどの動機と、箸を持てないほどの手の震えは
    驚く人がおおいのではないでしょうか

    お腹の張りや子宮頸管の長さをみて
    このウテメリンの濃度を変えていって
    お腹の張りを調整することになります
  • ウテメリンでだめだったら・・・違う薬もあります!

    このウテメリンで、お腹の張りが治まり
    子宮頸管も極端に短くならなければ
    退院して自宅安静をすることもできるのですが

    ウテメリンを使っても張りが治まらなかったり
    子宮頸管がどんどん短くなる場合は
    ウテメリンにプラスして
    いくつかの薬を使うことになります

    これは病院にもよると思いますが
    子宮の張りは、要は筋肉の張りなので
    筋弛緩剤のような作用がある薬を用いたり
    血圧を下げる薬を用いたりと
    様々な方法で、陣痛が起こらなように調整していきます

    私は次女・三女のときにウテメリンだけではおさまらない張りが
    頻繁になってしまい
    筋弛緩剤なども使っていましたが
    子宮だけではなく、全身の筋肉が落ちてしまうので
    歩くのもやっとだったり
    退院しても、筋力低下がすさまじくて
    起き上がることもできなかったりと
    副作用も辛いものがありました

    しかし、37wまではお腹の中にとにかくいてもらうことが
    大事だったので
    これで陣痛が来たらもう仕方ないよ~!と言われながら
    何とか持ちこたえさせてくれました
  • 赤ちゃんのため、薬を怖がらないで

    ただでさえ、切迫早産で入院だなんて
    軽くパニックになりそうな状態だとは思います
    そしていざ入院すると
    24時間点滴が始まり、お風呂に入るのもやっとで
    ずっと寝たきりというのも、なかなか辛いものがあるんです

    しかし、この点滴
    しっかりとお腹の張りを抑えてくれますし
    副作用も数日我慢をすれば
    身体がしっかりと慣れてくれます

    薬をたくさん使うことに不安に思う方もいるかと思いますし
    長い寝たきりの入院生活に辛さを感じる方も多いと思いますが
    子どもが早く生まれてしまい、NICUに入らなければいけなくなると
    産後に毎日病院に通わなくてはなりませんし
    赤ちゃんにも多大な負担がかかってしまいます

    お腹の張りはこれ以上無理をしてはいけないという
    赤ちゃんと体からのサインです
    赤ちゃんのためにできることが、ずっと寝ていることというのは
    なかなか大変ですが
    薬を怖がらず、上手に使用して
    正期産までお腹の中にいてくれるようにしましょう

    安静にしていればしているだけ
    赤ちゃんはお腹の中にいてくれますよ!

    もちろん、他の要因も含めて
    早産になってしまうこともあるかとは思いますが
    出来るだけ長くお腹の中にいてくれるように頑張りましょう

みんなへメッセージやアドバイス

切迫早産といっても、すぐに早産につながるわけではありません

他の妊婦さんより早く、制限され薬で辛い思いをするかもしれませんが
赤ちゃんのために焦らず頑張りましょう!
1

妊娠30w前後の体験談

上へもどる