カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. ママも癒される絵本
妊娠中の生活

[3歳]ママも癒される絵本 [妊娠・出産の体験談]

626人に読まれました
2015-09-16 13:14
子供達はほぼ毎日絵本を読んで、と自ら持ってきます。
これからも毎日一度は絵本を読む時間を取ってあげたいと思っています。
保育園のおかげか、1歳5ヶ月の息子も、「あ、あ」と言いながらいつもお気に入りの絵本を持ってきます。本棚の本を全て引っ張りだして、その絵本の上を普通に歩いたりするのご悩みの種ですが、毎回それはいけないことだと言い聞かせをしたいと思います(汗)

そんな中、読んでいでママも癒されるようなイラストの可愛い絵本をまとめてみました。

「そらまめくんのベッド」
お豆さんたちの表情や動作が可愛いイラストです。いろんな豆の生育も覚えられます。
この絵本は有名らしく、色々なストーリーが発売されてます。
我が家も他のストーリーを買い揃えたいと思ってます。

「ひつじぱん」
ひつじのパン屋さんがとても可愛くて焼き上がってくるパンがどれもおいしそうです。ぶんぶんや、こねこねなどオノマトペが沢山出てきてリズミカルに読めます。
ねずみのお客さんが三匹、パンを転がしながら持って帰るシーンで目が一直線になってるねずみを見て娘はいつも「このねずみさん、寝てるね!」と指摘します。子供の着目点はいつも不思議ですね。

「とうふさんがね、、、」
とうふのおっちゃんが走る姿や、お味噌汁に入っていく姿が一生懸命で可愛いです。
「しんぱいごむよう!」と、とうふのおっちゃんのセリフがあります。
子供が喜びそうなセリフだし、流行りそうだなーと思いきや、我が子はなぜかその箇所は全くのスルーです(笑)
3

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる