カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 赤ちゃんできちゃった!どうする?!結婚前の妊娠発覚
妊娠・出産

[9w]赤ちゃんできちゃった!どうする?!結婚前の妊娠発覚 [妊娠・出産の体験談]

7297人に読まれました
2016-03-09 12:10
今では3人の娘の母ですが、独身のころはさほど子供好きでもなく。
むしろ、どちらかといえば苦手なほうでした。
そんな私が初めて妊娠したのは、彼と付き合ってまだ9カ月の頃。
来年の春には結婚しようね!という話はしていましたが、“来年の春”までまだ半年以上もありました。もちろん親にも紹介したこともなく、妊娠が発覚したときには目の前が真っ暗に…。

そんな私の妊娠を決意したときのお話しです。
  • 奥さんになる前に母親!?急な妊娠に頭が混乱状態だった

    仕事もバリバリ、彼との2人の時間も楽しく、そろそろ親にも紹介して結婚を前提に…と考えていた矢先の妊娠発覚。
    まだお嫁さんになることさえ想像していなかったのに、急に母親に!?

    そんな状態だったので、正直産むことさえ躊躇っていました。
    彼もまだ経済力が安定していない社会人2年目。
    結婚して、2人で仕事して落ち着いたら子供…というのが一番の理想。
    妊娠が発覚したとき、私も彼も素直に喜べませんでした。

    ですが、その後産婦人科を受診し、エコー写真でしっかりとお腹の中の赤ちゃんを確認したとき、自然と涙がこぼれ、絶対に産みたい。そう思ったのです。
    だって、産まない理由なんてなかったから。

    大好きな人との間にできた赤ちゃん。
    経済力なんて頑張ればなんとかなる。
    付き合って間もないけど、この人となら大丈夫だと確信して付き合っていたから。
    結婚前で世間体が悪いなんて関係ない。

    私は、産むことを決心しました。


  • 私の両親に妊娠報告。その反応に絶句…

    古い田舎の考え方の両親だったので、怒られることを覚悟して妊娠を報告しました。
    すると答えは…

    「結婚前に妊娠なんてみっともない。堕ろしなさい」
    言葉を失いました。

    怒られるとは思っていたけど、まさかこんな言葉が返ってくるとは…。

    その後、私は断固として赤ちゃんを産む決意を曲げませんでした。
    親になんと言われようと、これからの家族は彼とお腹の中の赤ちゃんで築いていかなければならない。結婚して赤ちゃんが産まれれば、きっと両親との溝も埋まるはず。

    そう思い、私は自分の意志を貫きました。
    その後、両親との関係に溝ができ、家の中で疎外感を感じる毎日でした。


    そして、妊娠6カ月を迎えた頃に行った結婚式当日。
    挙式前に、母親が私のところへ来て「幸せになってね」と一言。

    これまでのことが走馬灯のように流れ、一気に涙があふれました。
    やっと、結婚もお腹の赤ちゃんのことも認めてくれたんだと初めて感じた瞬間でした。

みんなへメッセージやアドバイス

親に喜んでもらえず、産むことさえ許してもらえず、本当につらい思いをしました。
でも、その反対を押し切って産むことを決意したことは間違いではなかったと思っています。
確かに結婚前に妊娠したことに関しては、少し親不孝してしまったかな…と反省していますが、これが運命だったんだと今では思っています。

それから約5年。あっという間に三姉妹の母になった私。
娘たちもおじいちゃん、おばあちゃんが大好きで私がヤキモチをやくくらいなついています。
昔の話は、今となっては笑い話。結局、産まれてきた赤ちゃんにもデレデレでした。

当たり前ですが、本当に産んでよかったと思っています。
そして、子どもがいることってこんなに幸せなんだなぁ、と改めて実感しています。
4

妊娠9w前後の体験談

上へもどる