カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 検査薬はドキドキする間もなく陽性
妊娠初期(2~4ヵ月)

[2w]検査薬はドキドキする間もなく陽性 [妊娠・出産の体験談]

1820人に読まれました
2015-09-17 17:03
◎失敗は繰り返さない!検査は2週間待つことにした

前回の失敗を鑑みて、紙コップを用意したものの、調べるのは思い切ってもう1週間待つことにしました。
何しろ、かなりもったいない使い方をしたおかげで、2個あった検査薬はあと1つしかない!

また失敗すれば、今度こそ買い直し!そんなのは嫌だ~。

それに、1週間から、だから曖昧な検査が出るかもしれない。そしたらやはり、買い直す羽目に…。

1週間から調べられる検査薬なら、2週間も期間を置けば、さすがに間違いのない判定が出るだろう!!

と思いました。

その間もゆるい吐き気は続いていました。そして生理も相変わらず来ず…。さらに汚れていくナプキン…。

これで妊娠じゃなかったら、やばい病気かも。

賞味期限切れの食品は金輪際、もう食べないようにしよう!

と誓いながらまた1週間待ちました。


◎おしっこにつけた途端陽性マークが出た時のあっけなさ

そして待ちに待った、2週間。
トイレに紙コップと検査薬を用意し、尿意も十分!

今気づいたのですが、うちにあるのは紙コップじゃなくてプラスチックコップでしたね。
大容量ですし、漏れる心配もないのでこっちが便利かもしれません。100均さまさまです。

その日の朝、さっそく私はトイレに籠りました。
そして5秒後、ほかほかのおしっこが溜ったプラスチックコップが目の前に。

うおお、いよいよだ…!

私が見ていたドラマでは、女性が「できちゃった」と言って男性が初めて妊娠を知る、というのがけっこう定番で、

何で目の前で検査薬を使わないんだろう?

と思ったら、こういうことなんですね。
なるほど、テレビでも放送できないいし、何よりおしっこふりかけてるなんて絵にならない!(-_-;)

さて、説明書によれば、おしっこをかけて1分ぐらいで判定が分かると。

なるほど、その1分間を、ドキドキして待つのか~と思い、

おもむろに検査薬をおしっこにつけました。

そしてみるみる青くなる検査棒。

お~吸ってる吸ってる~!と思っていたら、検査結果窓にそのまま陽性反応の「Ⅰ」のマークが。


あれれ~!?結果出るの早くない!?

1分どころか2秒くらいで結果が出ましたよ?

こうして、ドキドキする間もなく、病院の受付でいきなり「あ、あんた妊娠確定ね」と言われた気分でした。


◎なぜか誇らしく見えた検査薬

検査薬は、妊婦のおしっこに含まれる何かの成分に反応して陽性か陰性かの判断をするそうです。
おしっこをつけた途端みるみる青くなる検査薬がとても誇らしく見えました。

おい!あんた妊娠してるよ!間違いないよっ!!

と声が聞こえたような気がしました。

私は2秒で答えをくれた検査薬にありがとう、と心の中で手を合わせました。

めでたし?

みんなへメッセージやアドバイス

私の場合ですが、生理予定日より1週間から分かる!という検査薬(棒?)は、2週間経つとすぐ反応しました。
検査薬で陽性か陰性かはっきりさせたい方は、2週間ぐらいおくと、しっかり分かるかもしれません。

その分ドキドキ感は失われますが…。
4

妊娠2w前後の体験談

上へもどる