カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. いつ治るの、この噛みグセ!
成長の目安

[0歳7ヶ月]いつ治るの、この噛みグセ! [育児の体験談]

223人に読まれました
2015-09-17 22:24
7ヶ月ごろから、やたらといろいろなものを舐めるというよりガジガジ噛むように
なってきた息子。
ぬいぐるみなどもガブーッとかんではひきちぎりそうな勢い。
そしてその対象はいつしか母にもなってきました…。

テンションがあがったり、何か不満になったりすると私の手の甲や指にガブリと噛み付いてきます。
甘噛みのようならまだしも、本気でこられたときはかなり痛い!
すでに上下4本ずつ前歯が出てきてたのでちゃーんと跡もつくほどの強さ。
思わずびっくりして「ぎゃー」と言いそうになりますが、驚くほど喜ぶので我慢して
短く怒っておしまい。ということを繰り返していました。

しかし、日に日にエスカレート。
ハイハイしながら、あぐらをかいている私のももあたりに突進してきたかと思ったら
ガブリ。なんかにこにこしてるし…。
内腿を噛みつかれることがこんなに痛いとは知りませんでしたが、そのときはさすがに声がでました。
その後も肩やら、腕やらと被害拡大。
そのうちイライラもしてしまい、強く怒ってしまうこともしばしばありました。
ただ、よく見ていると洋服を噛みたいものの下まで到達してしまい怒られるという感じなのがわかりました。なので本人も悪いことだという自覚は薄い感じ。
でも噛んでしまうことには違いはなく…。
今は私だけだけど、そのうちお友達とかを噛んだらどうしようとかなり悩みました。

そんなこんなで過ごして1歳3ヶ月になった頃にふと、最近噛んでこないぞ!ということに
気がつきました。
そして、同時にその頃から自分のしたいことや見たいものを私に宇宙語と動作を交えて
アピールすることができるようになっていることにも気がつきました。

自分の気持ちを伝える術ができたことで、噛むという方法をとることの必要がなくなったのかもしれません。
また、重ね重ね注意されてきたことの意味が理解し始めたのかもと思っています。
なにはともあれとりあえずは一安心です。
1

上へもどる