カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 悪阻の時期。とにかく歩けない。気持ち悪い。だけど食べたい。
つわり(悪阻)

[10w]悪阻の時期。とにかく歩けない。気持ち悪い。だけど食べたい。 [妊娠・出産の体験談]

2675人に読まれました
2015-09-17 22:28
悪阻はだいたい10w~11wくらいから始まったと思います。
初めは吐き気、嘔吐など。
眠っているときも突然の吐き気に目が覚めてすぐにトイレで吐いて・・・なんてこともありました。

嘔吐が落ち着いたら今度は空腹時に吐き気が襲ってくるようになりました。
なので空腹になるのが怖くて、時間さえあれば常に何かしらを口に入れている状態が続きました。
しかしこれは結果的には激しい体重増加につながってしまいました。。

それから眠気もひどい時期がありました。
突然なにか薬を打たれたのかと思うくらい、立っていられない眠気が襲うのです。
仕事の合間の10分休憩の時などは気絶するように仮眠を取ったりしていました。

あとは身体のだるさ!!
まるで睡眠時間3時間で一度の休憩もなく朝から晩まで働き切った後かのような、凄まじい疲労感が常にありました。
いっぺんに20m歩くことすらできず、徒歩5分の距離が5キロくらいあるんじゃないかと思えたり・・・。
仕事が立ち仕事だったのですが、普段退勤時間まで割と余裕なのが、つわりの時期は開始3分でヘトヘトでした(笑)。

食の好みもだいぶ変わりました。
それまで好きだったものはパスタにポテトチップス。
妊娠してからランチはパンオンリー。
口の中がパサついて満腹感も感じられないパンは元々興味がなかったのですが、
なんでこんなに美味しいものを今まで食べてこなかったのか、と思うほどパンに執着するようになりました。
スナックもしょっぱい系からチョコレート一筋に。
毎日板チョコ食べないと気が済まない超甘党になってしまいました。

ちなみにこの食の好みの変化は産後も直ることなく、子供が1歳になった現在もパン&チョコレート命です(笑)。

みんなへメッセージやアドバイス

つわりの時期は周りの理解が一番必要ですよね。
私の場合は主人や母が常に気にしてくれていたので、精神的にかなり救われました。
辛いと声に出して言える環境があるだけでもだいぶ違うと思います。
0

妊娠10w前後の体験談

上へもどる