カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. リトミックを始めて1年経った現在の様子。
成長の目安

[2歳]リトミックを始めて1年経った現在の様子。 [育児の体験談]

357人に読まれました
2015-09-18 23:22
我が子が1歳8か月の時リトミックの教室に、通い始めました。現在息子は2歳8か月になり、ちょうど1年が経ちました。リトミックに通い始めて良かった点や成長したと思う点を挙げてみたいと思います。

まず通い始めた当初の我が子の様子ですが・・見事に「抱っこ、抱っこ」でした(^_^;)周りのお友達は先生のピアノに合わせて身体を動かしたり、お母さんと一緒にふれあい遊びをしたりしているのに我が子は何ひとつ活動に参加する事が出来ませんでした。

そんな状態から少しずつ慣れてきて、私と一緒に活動する事が出来るようになり・・やっと私から離れて活動に参加出来るようになってきたのが、通い始めてから半年くらいたった頃です。ちょうど2歳頃でした。先生のピアノに合わせて教材を片づけるのですが、初めて私から離れてお片付けが出来た時には、本当に泣きそうになりました。

そんなこんなで、1年経った今はリトミック大好き♪な男の子に成長しています。ピアノのリズムを聞き分けたり、音階も少しずつ分かるようになってきました。本当に、当時の事を思うと驚きの連続です。

リトミックに通い始めて良かった事は、やはり色々な刺激を受ける事が出来た事だと思います。場所見知りや人見知りがかなり緩和された事ももちろんですが、リトミックではただ音楽に合わせて遊んでいるわけではなく、音を聞いて身体を動かすという事が、脳の成長にとても良い事なのだそうです。先生の方に注目してお話を聞く、という事も今の時期に身に着けておくと、幼稚園へ入園してからも少しは役立つかなぁと思っています。

お友達も同い年の子供たちばかりで、最近では仲良しのお友達も出来ました。何より私自身出不精だったのですが、色々なお母さん方と関わる機会が増えた事は良い事だったと思います。我が子は喜んで通っているので、もう少し続けていこうと思っています。
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる