カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 会陰切開の傷口やおっぱいの張り…産後がこんなに辛いなんて(T_T)
産後

[40w]会陰切開の傷口やおっぱいの張り…産後がこんなに辛いなんて(T_T) [妊娠・出産の体験談]

3537人に読まれました
2016-02-09 16:28
1人目の妊娠の時は、初めて迎えるお産がどんなものなのか分からず、とりあえずめちゃくちゃ痛い‼︎大変‼︎という情報ばかり入ってくるので、お産そのものをちゃんと乗り越えられるかどうかが最重要関心事項でした。

けれどそのお産を乗り越えてからも、産後の辛さがまだ続きますし、更に赤ちゃんのお世話も初めからそう簡単には上手くいきません。
お産は決してゴールでは無いのです。というかむしろスタートです(T_T)
  • 妊娠中には実感が湧かない産後の事

    妊娠中はお産の事が不安で不安で、お産の後の事なんて全然考えて無かったので、臨月ぐらいになって、『え、お産が終わった後ってどうすれば良いの?その瞬間から赤ちゃんのお世話が始まるんだよね?産後の体ってどんな状態になるの?』と思い始めたぐらいです。
    (私が呑気なだけかもしれませんが(^_^;))

    そして気になって少し調べてみたりはしたのですが、やっぱりそんなに実感って湧かなくて、まるで他人事のように、へぇ〜〜と思っていました。
  • 3時間のスピード出産

    そして実際お産を迎え、約3時間のスピード出産ではあったのですが、こんなに痛いのか〜〜(T_T)と思いながら無事赤ちゃんを出産しました。

    たぶんスピード出産すぎたせいか、体の疲労具合もそんなにだったみたいで、助産師さん達にも『お産後だと思えないような顔してるね〜』って言われたほどだったので、私も『産後ってこんなもんか』と思っていました。
  • 会陰切開の傷口に激痛

    ところが‼︎
    時間が経つにつれて、みるみるうちに会陰切開の傷口に激痛が…(; ̄O ̄)‼︎

    助産師さん曰くちょっとしか切ってないらしいのですが、その言葉を本気で疑うほどめっちゃくちゃ痛くて、起き上がるのは本当に辛いし、立って歩くなんてできたらしたく無い、トイレなんてあり得ない、顔すら洗えない、、、( i _ i )という状態になってしまいました。
    初めて立ってトイレに行くように指導された時は、ずっと壁や家具などにしがみつきながらやっとの思いでトイレに辿り着きました(^_^;)
    辿り着いたもののトイレをするなんてめちゃくちゃ怖くて、すごく恐る恐るして、最後に拭くのも本当に怖かったです。

    椅子やベッドに座ろうにも円座が欠かせず、円座があってやっとなんとか座れるという感じでした。
  • おっぱいがガチガチに張る

    あ〜〜〜、
    こんなに産後が辛いなんて、、、(T_T)

    と思っていると、今度はおっぱいがガチガチに張り始めました。
    どんどんガチガチになってきて、少し触れるだけで激痛Σ( ꒪□꒪)‼という状態に。
    赤ちゃんもまだ上手く吸えないので、助産師さんに献身的に搾乳をしてもらい、山芋湿布、ゴボウの種、など色んな手を施してもらったのですが、一向に治りません。

    そのおっぱいの激痛により上半身が全体的に痛いし、下半身は会陰切開の傷口が痛むしで、本当に本当に辛い入院生活でした。
    退院の時に、これからの生活が不安過ぎて泣いたぐらいです(笑)
  • 産後の苦しみは強烈

    お産の痛みはすぐに忘れられたのですが、産後の苦しみには終わりが見えず、本当に辛かったです。
    私はお産が軽かった分、産後が人より大変だったのでしょうか(T_T)産後でもスイスイ歩いている人もいますし、私ほどおっぱいにトラブルを抱える人も私の入院中にはいませんでした。

    でもお産が辛いか、産後が辛いかなら、絶対お産が辛い方がマシ‼︎と思うほど、産後の苦しみは強烈でした。

みんなへメッセージやアドバイス

私が入院してた産婦人科は、1日1人ぐらいのペースでお産があるところだったのですが、同じ時期に入院していたお母さん達の中でも私は特に産後苦しんでいた方だったように思います。なので、これ程辛い思いをする人は少ないかもしれませんが、とりあえずお産はゴールでは無いという事です。産後の体のしんどさに加えて赤ちゃんのお世話も始まるのです。

と、産後の辛さばかりを書いてしまいましたが、赤ちゃんが生まれてきてくれるというのはとても幸せな事です。赤ちゃんがいてくれるから、この辛さも頑張れるのです。

妊娠中はお産がゴールだと思いがちですが、お産はスタートだという事を肝に銘じて、是非心の準備をしておいてください(。-∀-。)
2

妊娠40w前後の体験談

上へもどる