カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 嬉しいけど気が休まらない・・・!後追い
成長の目安

[0歳7ヶ月]嬉しいけど気が休まらない・・・!後追い [育児の体験談]

1122人に読まれました
2015-09-19 23:59
おすわりがだんだん安定してきて、つかまり立ちやずりばい、なんとなくはいはいが出来るようになった頃、息子の後追いが始まったのはそんな時でした。7か月頃だったと思います。

朝起きて洗顔するときやおむつを替えて手を洗いにいくとき、いちいち洗面所まで連れていかなかったのですが、とにかく私が自分の視界から消えるとこの世の終わりのように泣いていました。誰かほかの人が遊んでいたりかまっていてもダメで、本当にママしか無理。ママじゃないとダメ。な時期でした。

この時は何をするにも落ち着かず、とにかく大急ぎで行動していました。
洗濯やトイレも、朝子供が起きる前に済ましておいたり、お昼寝の時になるべく家事を終わらせておいたり・・・なるべく子供が泣かないように前もって行動していました。

始めのうちは「私しかダメなんだね~よしよし~♡」でしたが、これが数か月続き疲れてくると「このちょっとの間でも泣くの?(;_;)」「パパもいるでしょ(;_;)」となりました。
でもある人に”後追いするのは赤ちゃんとお母さんの絆がしっかりできている証拠”と言われ、とても心が救われました。今まで愛情をそそいで育ててきて、その愛情をしっかり受け止めてママママと私を求めてくれているんだと思うと途端に愛おしく思えました。

後追いしている時はなかなか自分の思うように家事が進まないし時間はかかるしとても大変だけれど、考え方を変えればこんなに自分を求めてくれる人がいる・・・!幸せなことだと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

視界から消えるだけでも泣いて泣いて、ママを求めてくれるのも長い人生でほんの一瞬でこの時期だけですよね。今は大変ですが赤ちゃんにはしっかり愛情が伝わっていますよ♡
1

上へもどる