カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 着替え >
  4. 【育児体験談】夏生まれの我が子の洋服事情
着替え

[0歳1ヶ月]【育児体験談】夏生まれの我が子の洋服事情 [育児の体験談]

528人に読まれました
2015-09-20 14:49
私の娘は8月1日に約4,000gで生まれました。そんな娘の洋服事情ですが…

出産前に準備したもの
●肌着セット 10枚×2セット
●新生児用の服 2着

夏は肌着だけで問題ないと周りからアドバイスをもらっていたので、お買い得な肌着セットを買いました。肌着は短衣・長衣のセットです。全部で20着あるのですが、正直10着でも問題ないと思います。子供の服はすぐに乾くので、着るものがなくなるということはないです。
新生児用の服は退院時に必要なため、最低でも1着は必要でした。
ここで気を付けてほしいのは、一か月はほとんど出かけません。赤ちゃんは一か月後には約1kg増えます。娘は大きく生まれたきたので、あっという間に着れなくなりそうだったので最低限にしたのは正解でした。また、季節の変わり目で、すぐに秋になってしまうので、夏用の薄い服はあまりあっても着る機会がなかったかもしれません。
生まれてから一か月先ぐらいの体重や季節を考えて、購入すると無駄がないと思います。

その後ですが、秋が近づいてくると寒い日もあったので、追加で服を購入することにしました。
追加購入した服
●プレオール(70cm)3着

一か月で51cmから55cmになりましたが、さすがに70cmの服だと手と足が隠れてしまいますが、まだ寝ているだけなので問題ありません。袖が短めの服はすぐにちょうどいい感じになります。少し大きめだったので、どうかなと思いますがすぐにちょうど良くなりそうです。とりあえずは3着あれば洗濯もぎりぎり間に合います。かわいい我が子にいろいろ着せたくなりますが、無駄にならないよう気を付けていこうと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

せっかく買った(もらった)洋服を着ないで処分してしまうことがないようしていきたいですね。靴下は基本、お出かけの時のみなので、出かけるようになったら買っていくのでも問題ないと思います。
1

上へもどる