カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠初期の心配事~車の運転~
妊娠中の生活

[7w]妊娠初期の心配事~車の運転~ [妊娠・出産の体験談]

1110人に読まれました
2015-09-20 23:40
『妊娠初期の下腹部への気遣い』

車の運転って、意外とお腹に力が入るんですよね。
そのことに気づいたのが、二人目の妊娠の時でした。

特に妊娠初期は、お腹に力を入れること自体が怖かったので、初めて運転したときは正直ビビりました。とても神経質になっていたことは、確かなのですが・・・。

長女の時の妊娠中も、運転は何度かしていましたが、お腹に力がはいっていることは、ほとんど気に留めませんでした。その後大変な妊娠生活を送ったこともあり、二人目三人目の妊娠初期は、本当に神経質にならざるを得ませんでした。
車の運転一つとっても、妊娠初期はキリキリしていましたね~。
車はパワステなんで、ハンドルは軽いのですが、やはり、ハンドルに体重をかけて右左折するので、敏感になっている私は、お腹へ神経を尖らせて運転していました。

右左折のとき、駐車するときは、特にビンビンでしたね。

ところが、安定期に入ると、安心したのか、あれだけ気にしていたお腹へのちからの入れ方も気なることはなく、普通に運転していました。

二人目の時は、すこぶる順調な妊娠生活を送っていたので、長女を連れて実家の母としょっちゅう車ででかけていたものです・・・。

私の自宅は、車で移動しないと厳しいところでしたので、買い物ももちろん車でした。
初期の頃はできるだけ、週末に夫と買い出しに行ってました。

そんな不安も、夫には話していましたので、買い物も最初の頃は、頼んでましたね。

みんなへメッセージやアドバイス

赤ちゃんがお腹にいるから神経質になるのは当たり前ですよね。
気づくとお腹を撫で撫でしていましたね~。

もうすぐ会える赤ちゃんのためにも、心配事は溜め込まず、旦那さんや先生に吐き出して、一緒に乗り越えて行けることが理想ですよね(^^)
2

妊娠7w前後の体験談

上へもどる