カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 妊娠中から私を悩ます・・カンジダ膣炎。
ママの悩み

[2歳]妊娠中から私を悩ます・・カンジダ膣炎。 [育児の体験談]

811人に読まれました
2015-09-20 23:51
カンジダ膣炎という病気を知っていますか?
膣の中に元々住んでいる菌が疲れやストレスなどで免疫力が低下している時に異常繁殖して、強いかゆみを引き起こす病気です。膣炎というと性病のような感じもしますが、元々身体の中に住んでいる菌が繁殖しているだけなので、たとえ性行為がなくても発症するのだそうです。

初めてこのカンジダ膣炎を発症したのは、妊娠中の事でした。ある日、陰部が我慢出来ないほどのかゆみにおそわれました。それとともに、酒かすのようなポロポロとしたオリモノがたくさん出るようになり、これはなんかおかしい!とすぐに分かりました。

かかりつけの産婦人科で診察して頂いた所、カンジダ膣炎との事。膣を洗浄してもらって、膣錠を入れてもらえば1週間ほどで治ります。・・が、このカンジダ膣炎とても再発しやすいのです。

私は出産してから、4回再発しました。特に赤ちゃん時期は睡眠不足や疲れが重なり、すぐに再発。しばらく大丈夫だったのですが、最近やはり睡眠不足になり再発しました。病院に行って処置をしてもらえばすぐに治まるのですが、赤ちゃんを抱えて産婦人科はつらい!待ち時間が長い!

どうしても病院に行く事が出来ない時は、カンジダ膣炎を再発した人向けに膣錠が薬局で販売されています。薬剤師さんの説明を受けて購入するのですが、こちらは1日1回1週間ほど毎日、自分で膣の中に錠剤を入れるタイプです。私は2回使用した事がありますが、きちんと治りましたよ。2,3日で症状は治まるのですが、きちんと使い切らないとしっかりと治りきらずにまた再発を繰り返してしまうそうです。

カンジダ膣炎は一度発症してしまうと、本当に再発しやすい病気です。適度に身体を休めて睡眠をしっかりとり、病気を予防して下さいね!本当に、つらいです・・(ーー;)


1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる