カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. タバコの話。※タバコの嫌いな方はスルーしてください。
妊娠中の生活

[6w]タバコの話。※タバコの嫌いな方はスルーしてください。 [妊娠・出産の体験談]

469人に読まれました
2015-09-22 13:15
私は独身時代からタバコを吸ってましたし、お酒も大好きでした。お酒は私にとって辞めるのは簡単です。車の運転が大好きだった私は昔から言ってました。

『飲酒運転はしてはいけないからお酒は辞められる。が、タバコは運転中に吸っても大丈夫だから辞められません!』

一時は1日2箱も吸ってました。さすがに自分でも体に悪いと分かります。まぁ、辞めようとは思ってませんでしたが!
1人目の妊娠が分かった時、タバコをすぐには辞められませんでした。。本数はだいぶ減っていましたが、辞めるのに2週間掛かりました。きっかけは喫煙所の無い現場にタバコを切らせた状態で2日間ほぼ缶詰状態で働いた事です。吸いたくても吸えない状況が幸いにも作り出されていたのです。不思議な事にそこからは吸わなくても平気でした。更に不思議な事に吸いたいとも思わないのです!
そこから1人目を出産し、卒乳まではお酒もタバコも飲みたいとも吸いたいとも全く思わずに過ごす事が出来ました。子供の力は偉大だなぁ、と感じた瞬間です。
2人目を妊娠するまでに期間が空いたので、タバコもお酒も再開してました。と、いうか1人目が卒乳してしばらくしてからタバコを吸い始めてしまいました。(辞めておけば良いのに・・と自分でも思いました!)
2人目は家族みんなで望んだ妊娠だったのですが、検査薬で陽性が出たのが信じられなくて落ち着かなきゃ!取り敢えず一服!!と、1本吸ってしまいました、、
それでも、その1本を最後に辞めることが出来ました。本当に子供の力は偉大過ぎます!!まぁ、やはり卒乳してしまうと再開してしまうのですが・・

問題は3人目。。妊娠が分かって1ヶ月半も辞められなかったのです!この時期は色々とあり、何かと精神的にストレスが掛かっていたと言い訳しては吸ってしまっていたのです。そして、吸ってしまった罪悪感でさらに精神的に追い詰められるという悪循環!
落ち着いてきたと同時にようやく辞めることが出来ました。それでも、吸いたい気持ちは上の2人の時と比べて大分残ってました。この気持ちが消えるまでの時間も今までで最長です。自分自身の事ですが、困ったもんです。。

私は自分自身のタバコの件は禁煙出来たという美談にするつもりはありません。私の罪です。どの子もそうですが、私の行動一つで生まれてきた後にも大変な思いをさせる事になりかね無いです。最悪、生まれてこれない可能性だってあります!幸いにも上の2人は何も影響は無く生まれてきてくれましたが、本当に本当に子供たちには申し訳ない事をしたと後悔が残ります。

こんなダメな私を選んでくれた事に感謝しないとバチが当たりますね。
偉大な子供達を今まで以上に大切にしていきたいと思います。
0

妊娠6w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる