カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 前期破水からの出産。
出産

[39w]前期破水からの出産。 [妊娠・出産の体験談]

613人に読まれました
2015-05-18 15:03
二人目を出産した時に前期破水から始まりました。初めての経験で、尿漏れか破水か判断に迷いました。夜中だったため、上の子を連れてすぐには病院に行けず、自宅で朝まで過ごしました。
  • 前期破水からの出産。

    二人目を出産した時、前期破水から始まりました。夜、寝ようかと思って立ち上がろうとした時、チョロっと尿が漏れたような感覚がありました。初めての経験で、尿漏れか破水か判断に迷いました。しかも、夜中だったため、上の子を連れて病院に行くことも出来ず、ソワソワして朝まで過ごしました。その夜は、ナプキンをあてていました。
    朝になってもチョロチョロと尿漏れのようなものが続いていたので、病院に電話して車で向かうと、やはり破水でした。高位破水で、卵膜の上の方が破れて、羊水が少しずつ出ているということでした。
    感染の可能性もあるため、すぐに入院することになりました。上の子は母に預かってもらいました。
    入院になったけど、陣痛は一向に来る気配はなく、やることもなく暇でした。でも、何度もナプキンを変えなくてはいけないほど羊水が出てきて、ズボンにも漏れてしまうほどでした。
    入院して2日目、出てくる羊水が緑色になってきたので、看護師さんに報告すると、羊水が減って来て赤ちゃんが苦しくなってきていて、お腹の中でウンチをしてしまっている、と言われました。感染の危険もあるから、もう産まなければいけないとのことで、すぐに促進剤を使って出産することになりました。急いで夫に電話をし来てもらって、2時間後にはあっという間に生まれました。幸い、感染症などになることもなく、元気に生まれてきました。
    上の子と始まり方が違ったので、同じ出産はないとよく話に聞くけれど、まさにそうだと実感しました。
    三人目があるのなら、どんな風に始まるのか楽しみです。

みんなへメッセージやアドバイス

判断に迷ったら、すぐに病院に連絡しましょー。
1

妊娠39w前後の体験談

上へもどる