カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 予防接種 >
  4. 水ぼうそうの予防接種と食物負荷テスト
予防接種

[1歳1ヶ月]水ぼうそうの予防接種と食物負荷テスト [育児の体験談]

278人に読まれました
2015-09-24 21:04
今日、水疱の予防接種をしてきました!


最近、知恵がついてきた娘は 診察室に入り、先生を見ると 何か感じるのか 体を仰け反り、泣き始めます。


こんなにも力がついたんだ?!
と思うほど、力強く嫌がって、抑えるのも一苦労>_<!!



針を刺した瞬間、ギャン泣きです!!


私も 今だに 注射が怖いし、痛いし、大嫌いなので、泣きわめく娘を見ると なんとも言えない気持ちになって、、一緒に泣きそうになってしまいます>_<


赤ちゃんって、何回も注射しないといけないから大変ですよね>_<。


でも、免疫をつけるため!
いざ、病気にかかった時に重症化しないためだから 仕方ないんですよね、、、(´Д` )



注射後は、たまたま、お友達も同じ病院で注射に来ていたので、プレイコーナーで一緒に遊んでくれて、いつもよりは あっさり泣き止んでくれました!!(´Д` )♡



まだ、MRの注射が残っています。


来週、卵アレルギーの負荷テストをしてから、注射を打ちます(´Д` )


負荷テストも ドキドキ。


卵の入ったパンを一口 食べさせて、その後のアレルギー反応を見ていくそうです。


絶対、アレルギー反応が出ると思うので、、不安ですが、
乗り越えないといけないことなので、娘には頑張ってもらいたいと思います。(´Д` )

赤みや湿疹が出たら 速やかに病院へ行かないと行けません。


私も、冷静に対処出来るように
頭の中でシミレーションしたいと思います。
1

上へもどる