カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. つわりと立ち仕事。酔っ払いと煙草と・・・妊娠中の仕事
妊娠中の生活

[9w]つわりと立ち仕事。酔っ払いと煙草と・・・妊娠中の仕事 [妊娠・出産の体験談]

2142人に読まれました
2016-06-16 15:05
妊娠中の仕事について書きます。
  • 妊娠中、たばこの煙の中で仕事

    私の仕事は飲食店のショットバーにフルタイム勤務でした。
    一日中立ちっぱなしでお酒を作り、たばこの煙の中で酔ったお客様とのカウンター越しの会話、勤務が終わり家に帰るのは朝方、という生活を妊娠8か月まで続けていました。

    仕事中の辛さはは妊娠週数によって変化していきましたが、やはり最初は妊娠8週くらいからの吐き気や疲労感が辛かったです。
    休憩中は狭い部屋に置かれたビールケースに腰かけて仮眠を取ったりして何とか凌ぎました。
  • ホルモンバランスの変化でイライラ

    11週くらいからは空腹時に気持ち悪くなるように。
    休憩はいつ行けるかわからなかったので、行けるときにコンビニで大量の食べ物を買って、無理やり詰め込んで次の空腹に備える、ということを繰り返していました。

    このころ、ホルモンバランスの変化で自分がコントロールできず、周りに対してイライラが止まらない時期でした。
    特に普段は何とも思わない、酔ったお客様との会話1つ1つのやり取りがどうにもイライラしてしょうがない。。
    ちょっとした寒いギャグや、ブラックジョークなども自分でもびっくりするくらいにはらわたが煮えくり返り、顔に出るのを抑えるだけで精一杯、仕事が終わって家に帰ると倒れこむように眠る日々でした。
  • 仕事を退職

    妊娠7か月、辞める前の最後の1ヵ月は職場でも配慮をしていただけて、暇なときは少し早めに帰ったりしつつ、お客様1人1人にも退職する旨ご挨拶したり・・・。
    引継ぎも時間をかけて丁寧にできました。

    ただ1つの後悔は、やっぱりイライラがコントロールできず、時には顔に出てしまっていたこと。。
    大きなお腹を抱えての仕事よりも、精神面での後悔が残ったのでした。

みんなへメッセージやアドバイス

つわりの進み方は本当になってみないとわからないですよね。
特に立ち仕事だと思ったよりも早い段階で、「この調子じゃはたして辞めると決めた日まで持つのかな?」と心配になるほど体力的にもきつかったり・・・。
たばこの煙もあんまりにも充満している環境だとやっぱりつらいですよね。
1

妊娠9w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる