カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 私のつわり体験◇2日酔いや船酔いのような気持ちが悪さ
つわり(悪阻)

[10w]私のつわり体験◇2日酔いや船酔いのような気持ちが悪さ [妊娠・出産の体験談]

1395人に読まれました
2016-04-07 16:27
つわりといえば、よくテレビやマンガで目にする炊きたてご飯の匂いを嗅いで吐いてしまうイメージがあったのですが、実際の私が体験したつわりはイメージとは違っていました。

私の場合は、2日酔いや船酔いのような気持ちが悪い感じがずっと続いていましたが、日によって気持ち悪さの程度が軽かったり、重かったりしていました。重い時は仕事を休んだり、遅刻・早退することもありました。
つわりの時期は2,3ヶ月頃がピークで4ヶ月はつわりで気持ち悪い日があったりなかったり、5ヶ月過ぎて徐々になくなっていきました。1日の中で朝が一番調子が悪く、だんだん楽になり、夕方過ぎると疲れてまた調子が悪くなるという感じでした。

つわり中の食事
私がつわり中によく食べていたものは、フルーツ、ゼリー、干し梅、梅系のおにぎりなどさっぱりとしたものやすっぱいものが食べやすかったです。
調子の良い時はフライドポテトなどジャンクなものがとても食べたくなりました。

つわりで気持ち悪いのはありましたが、吐くことは一度もなかったです。
あとつわりで多いのが、特定の匂いがだめとよく聞きますが、私の場合特にだめな匂いもなかったです。

妊娠してつわりの時期に2キロほど体重が落ちました。その後安定期に入ってからは、食欲が出てかなり食べてしまったんですが…
つわりは辛いですが、食べれるものを食べれる時に食べて、休める時に休んで、気持ちをラクに乗り切って貰いたいと思います。
2

妊娠10w前後の体験談

上へもどる