カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 新生児。泣くけどおっぱいタンクはもう空、ミルクもさっきあげた。どうする!?
授乳

[0歳1ヶ月]新生児。泣くけどおっぱいタンクはもう空、ミルクもさっきあげた。どうする!? [育児の体験談]

821人に読まれました
2015-09-29 12:13
すやすや寝ているだけだと思っていた新生児。
泣くのはおっぱいかオムツか抱っこだけだと思っていた新生児。

そんなのは夢の話。
おっぱいあげてもミルクを上げても泣くじゃん…。
抱っこしても寝ないんですけど…。

新生児の間はミルクは40㏄。さっきあげたばっかりなのに。
おっぱいもまだ軌道にのってなくて、タンクは空っぽ。
あげたら出ないって怒って泣くし、もうどうしたらいいの⁉

ミルクは3時間はあけないと消化に良くないって言われたし。

新生児の子育ては一筋縄ではいかない場合もあるんです。
  • 授乳+ミルク⇒寝る⇒1時間で起きて泣く

    しっかり飲んで寝たはずなのに、1時間後に泣き始めたので抱っこ。
    ちょっと泣き止んだかな、と思って布団に置くとまた泣く。

    これが不思議と日中は飲んで寝て、飲んで寝ての繰り返しだったのに、
    深夜になると、飲んで寝てすぐ起きるの繰り返しに…。
    立って抱っこすれば寝てくれるけど、置いたらすぐに起きてしまう。
    さすがに夜中にこの状態では、眠気と疲れで精神的にも参ってしまいそう…。

    こんな時はおっぱいしかない!と最初は泣くたびにあげていたけど、
    こうも1時間おきにあげ続けていたら、もうおっぱいタンクも空っぽ。
    出ないおっぱいに余計泣いてしまうという悪循環。
    しかも、やりすぎておっぱいも痛い…。

    じゃあミルク!と思ったけど、ミルクは消化に時間がかかるから最低でも2時間はあけなければいけないと助産師さんからの指導が。

  • なんでも試してもダメなら、諦めが肝心!

    おっぱいもあげてミルクもあげた。次の授乳にはあと1時間弱。
    おっぱいが溜まるまでも、あとちょっと。
    でも赤ちゃんが泣き続けるという時は、もう諦めるのが一番!

    どうしてもダメなときは、諦めて泣いていても10分程度なら放置していました。
    たまに泣き疲れて寝ることもありましたが、泣いても気にしない!と気持ちを切り替えただけで、精神的にも少しラクになりました。

    そのうち、色んなことを試すようになり、一番効果があったのが赤ちゃんがお腹の中にいる格好の状態に体をまるめ、おくるみでくるんで抱っこでした。
    その代わり、この状態をキープしなければ起きていたので、座椅子に抱っこしたまま自分も寝るという技を身につけました。

    もう、赤ちゃんも寝てくれて自分も眠れるんだったら場所なんて問いません!

    そんな日が続いていたのですが、里帰りを終え自宅に帰ったときには
    夜中は6~8時間も寝てくれるようになりました。
    たまに起きることもありましたが、おっぱいですぐに寝てくれるお利口さんに♪

    最初は大変でしたが、育児には“慣れ”と“適当さ”が肝心。
    お母さんが不安になっているときに限って、赤ちゃんも泣くことが多いんですよね。

    1人目の子育ては本当に手探りで、泣いたらどうしよう、泣き止まないどうしよう、なんて思っていましたが、2人目3人目は、あまりの適当さに全く覚えてないほどです。

    神経質にならず、子育てを楽しむことが一番の解決策かもしれませんね!



1

上へもどる