カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. キックゲームをやってみましょう!赤ちゃんとコミュニケーション
妊娠中期(5~7ヵ月)

[17w]キックゲームをやってみましょう!赤ちゃんとコミュニケーション [妊娠・出産の体験談]

9189人に読まれました
2016-03-03 18:16
わたしがはじめて胎動を感じたのは5ヶ月半ごろでした。
はじめはお腹の中でシャボン玉がはじけるような「ぽこぽこっ」というような胎動です。
なのでお腹が鳴っているのかと思っていましたが、だんだん大きくなってきて「あーあれは胎動だったんだなー」と気づく感じです。
  • キックゲームのやり方

    胎動がわかり始めてやるようになったのは『キックゲーム』です!!キックゲームはお腹の赤ちゃんとコミュニケーションをとれる方法なので是非やってみてください!
    やり方は簡単です。

    まず胎動がわかるようになったら「キック」と言ってお腹をポンと軽く叩きます。
    そのあと赤ちゃんが繰り返してキックしてくれるのでまた「キック」と言いながらお腹を叩いてあげます。
    キックゲームはすぐに繰り返してくれる赤ちゃんもいればだんだんできるようになる赤ちゃんもいるので繰り返してあげましょう!!

    一回の繰り返しができるようになったら、2回も挑戦しみたりさっき叩いたところじゃない所を叩いてみたりいろいろ試してみましょう!!
    うちの子は1回なら繰り返してくれるようになり、赤ちゃんと遊んでいるみたいでたのしかったです。
  • パパも胎児とコミュニケーション

    そして胎動を感じ始めたらお父さんにも沢山触ってもらいましょう。お父さんは赤ちゃんの存在がわからなかったりするので胎動を感じてもらうことで少しずつ父親になる準備ができていくと思います!

    わたしは毎日寝る前に触ってもらうようして、赤ちゃんとのコミュニケーションもですが主人とのコミュニケーションの時間にもしました。
3

妊娠17w前後の体験談

上へもどる