カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おむつ・おしり >
  4. テープタイプからパンツタイプへ。おむつの切り替え。
おむつ・おしり

[1歳0ヶ月]テープタイプからパンツタイプへ。おむつの切り替え。 [育児の体験談]

681人に読まれました
2015-09-26 21:21
一人で立つことができるようになってきた10か月ごろ、なんとなくそろそろかな?と思いおむつをテープタイプからパンツタイプに変えてみました。
しかしパンツタイプのおむつはテープタイプよりも価格が高い・・・。
何回か履かせてみましたが、まだテープタイプでも問題なさそうかなと思い、薬局でテープタイプが売っていないときだけパンツタイプを購入するというのを続けていました。

パンツタイプに固定したのは子供が1歳を過ぎてからです。
一人で歩けるようになり、寝かせたままのおむつ替えを嫌がってじっとしてくれなくなってから、これだけ動きが激しくなるとぱぱっと立ったまま履かせられるパンツタイプの方が楽だなというところから切り替えました。
水分補給もお茶を良く飲み、おしっこの量が増えてくるとテープタイプではパンツタイプよりこまめに変えないと心配だったので、そう考えると価格的にもそこまで変わらないのかなという感じです。

1歳3か月になる今は、立ったままおむつを脱がすと自分から片足ずつ上げてくれ、履かせる時も同じようにしてくれるのでとっても楽になりました。

先日実家に泊まりに行ったときに、まだ少しだけ残っていたテープタイプを久しぶりに当ててみたのですが、テープのあたりが気になるらしくいじって外してしまうこともあったので、切り替えのタイミングとしては良かったなと思います。

おむつ代、毎月結構な出費なので早くパンツになったら良いな。。
でもトイレトレーニング大変そう。。

みんなへメッセージやアドバイス

まだテープタイプでも特に問題ないかな、というときは無理にパンツタイプに切り替えなくても良いかと思います。
やはり入っている枚数に対して価格が全然違うので、少しでも節約ということで切り替えはギリギリで良かったです。
1

上へもどる