カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. テーマは「卒乳」。トークイベントに参加してきました。
授乳

[0歳10ヶ月]テーマは「卒乳」。トークイベントに参加してきました。 [育児の体験談]

186人に読まれました
2015-09-28 09:24
先日、近所の子育て広場のトークイベントに参加してきました。
今回卒乳がテーマで、私自身の過去二人の卒乳の体験を話してほしいとのことだったので、少しでも役に立てるならと、1歳1か月でそれぞれ卒乳してきたときのことをお話ししてきました。

参加されていたママたちは、8か月~1歳半くらいまでの赤ちゃんのママたち。
夜中の頻回授乳から解放されたい、仕事復帰を控えている、2人目以降の妊活を考えているなど、卒乳・断乳を考えるきっかけはそれぞれですが、みなさん真剣に私の話に耳を傾けてくださいました。

初めての育児だと、分からないことばかりだけど病院や健康サポートセンターなどに何度も問い合わせることに引け目を感じてしまったりして、ネットの情報が頼りになりがちですよね。
実際、ネットの情報にがんじがらめになっているんです~とおっしゃるママもいました。
私自身、一人目二人目はそうだったので、よくわかります!

育児って、何もわからないところに放り出されて、そして待ったなしで進んでいくようなものだと思います。いろいろな情報を吟味し、取捨選択する余裕もなく・・・だったような。
そんなときに、同世代のママたちの生の話を聞くことって、ものすごく励みになった覚えがあります。
「大丈夫だよ!」と笑顔で言ってもらえることに、どれだけ救われたか。

今回の、トークイベントは保健師さんも来ていたので、体験談+プロのアドバイスを得られるという有意義なイベントだったのではないかなと思います。自分が初めての育児中なら、ぜったい参加したかったと思います。
私の3児の母としての体験・経験を伝えることが少しでも、誰かの役に立てていたらいいなあ~、押しつけがましくなってないといいなあと思いながら、あっという間の時間を過ごしました。

みんなへメッセージやアドバイス

私自身、10か月の次男の卒乳についてもまるっきり考えていなかったのですが、いろいろ話を聞くことができてとても有意義でした。
自治体でシステムは違うのでしょうが、こうした場が増えてくれるといいのにと思いました。
1

上へもどる