カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 眠くて眠くて…。おくれてきた寝づわり?
妊娠後期(8ヵ月以降)

[36w]眠くて眠くて…。おくれてきた寝づわり? [妊娠・出産の体験談]

1634人に読まれました
2015-09-27 00:58
「吐きづわり」「食べづわり」「寝づわり」など、「つわり」といってもいろいろあって
その人によって妊娠期の症状は様々かと思います。

私は妊娠初期は
・何が食べたいかいまひとつわからない
・通勤の30分くらいのバスで酔う
という程度のことしかなかったので、比較的つわりの時期をラクに乗り越えられた
方なのではないかと思います。
しかしながら、妊娠後期にさしかかったあたりでとにかくとにかく眠い人に
なってしまいました。

胎動が激しく、夜に十分に眠れていないことも原因の一つかと思いますが
それ以前にどんなに寝てもからだが眠りを欲しているのです。
後期になったころに、まだ真冬で東京でも冷えるのでそれなりに温めて過ごしていると
さらに眠気も増すばかりで…。

出産1ヶ月半前くらいまで立ち仕事で働いていましたが、仕事中はいろいろと気が紛れたり
やらなければならないことがたくさんだったのであまり眠気はなかったのですが
一度緊張がとけた帰りのバスなどではいつもうとうと…。

仕事が休みの日はとにかく危険で、夫と7時に起きて8時に見送った後に30分ほどで家事を終わらせて休憩して座っているとそのまますやすや。
いけないと思いトイレに立って、戻って腰掛けたベッドでそのまますやすや…。

結局お昼も食べずに午前9時から午後2時過ぎまで寝てしまうこともよくありました。
気分転換に散歩をしても、戻ったらまた寝る。とにかく寝る。
自分がかなり心配になりましたが、これも妊娠期だけのことだろうと腹をくくって
とにかく寝たいだけ寝ようと思いました。
この頃会った友人に、いやでも産後は眠れないよ。と言われていたので余計に眠りを楽しみました。

おかげさまで、暖かくなり始めた頃に大きな風邪などもひかずに出産を迎えることができました。
しかしながら、友人の警告は的中。
産んだその日から、とにもかくにも満足に眠れない日が1年以上続くとは…。
あの大量の睡眠天国はこの時のためだったんだな、と深く思う日々です。
2

妊娠36w前後の体験談

上へもどる