カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 高齢出産 >
  4. *無痛分娩での出産-2*
高齢出産

[10w]*無痛分娩での出産-2* [妊娠・出産の体験談]

4230人に読まれました
2016-06-29 14:46
無痛分娩の良い所って、陣痛に対する恐怖が軽減される事だと思います。

初めてで、全く想像も付かない陣痛&出産・・・。
その痛みが、麻酔の力を借りられるって、出産の裏ワザだと思いました。

和痛分娩を取り入れている病院もありましたが、
‘麻酔’は使わないらしく、イメージトレーニングで痛みを和らげるそうです。

バス一本で通える産科に、和痛分娩の病院があったのですが・・・
電話で聞いてみると、「ヨガで痛みを緩和することが出来ますよ~」との事でした。

運動が苦手で、面倒くさがり屋の私の心には響きませんでした。
何より、麻酔無しなら・・・意味が無い気がします。

無痛分娩には、完全計画出産というのがあります。
出産日を、決めてしまうことです。

私が通っていた病院では、赤ちゃんの大きさ、子宮の状態を見ながら
出産直前まで、他の妊婦さんと同じように過ごしましょう。
という、出産方法でした。

陣痛が始まってから、入院して、無痛分娩での出産をしましょう。
麻酔の力は借りますが、なるべく自然な出産をしましょうね。
という、安心と信頼と、実績のある病院の方針でした。

妊娠中は、特に問題も無く、順調に妊婦生活を過ごして居ました。
電車での通院も、軽い運動になるからいいかな~♪と、のん気でしたね。
検診はだいたい午前中で予約していたので、満員電車を避ける事も出来ました。

お天気の良い日は、検診帰りに寄り道&買い物をしたりする気持ちの余裕もありました。
無痛分娩を決めたおかげで、出産の恐怖は殆ど無かったです。




みんなへメッセージやアドバイス

ママの気持ちにゆとりがあった方が、お腹の赤ちゃんもリラックスできると思います。
0

妊娠10w前後の体験談

上へもどる